美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒萌え漫画感想
オススメ





「萌えアニメで楽天生活」にようこそ、主にアニメやゲーム関係のなにかしらを記事にしております、面白い記事や共感出来た場合はtwitterでRTをフェイスブックでいいねしてくれた嬉しいです。
●オススメサイト
ツタヤオンライン/キャラアニ.com/ セブンネットショッピング/ あみあみ本店/ フィギュアなどキャラ&ホビー格安。あみあみ楽天/ あみあみyahoo店/ ビッグビィ/ アット市場/ ゲーム帝王/ グラティチュード/ ムービック/ ララビットマーケット / アニメ関連グッズ案内所/ 何でも見つかる商品検索/ でじたみん Yahoo!店/ livedoorBOOKS/ もんきーそふと/
お気に入りブログとサイト更新状況
更新停止中
[PR]
無料て手軽にアフィリエイトサイトが作れる「楽丸」を使って見ませんか。
アニメやゲームや漫画に特化したブックマークサイトの登録受付中
【Newtype アニメミュージックダウンロード】人気アニメ楽曲多数配信
ドメインを登録するならVALUE-DOMAIN.COM(バリュードメイン)

同人誌&同人グッズでアフィリエイトするなら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
等々最終回の時がやって来ました、どんな大団円な終わり方をするのかが心配でしたが、一番ベストな終わり方をしたんではないだろうか、では感想です、

夕映を助けてくれたのはやはりネギでしたね、ネギはやはり成長していましたな、年齢詐称薬なのかの確認はなかったけどまず成長しているのは間違いなさそうです、夕映はネギの事を師匠と言っていたけどもしかしてあそこまでネギと戦い方が似ているのはこのせい?、

7年後のネギはテレビ出演ばかりしているので有名人のようですね、後3年後ぐらいに魔法の事を全世界に暴露するだろうから本当の苦労はそれからですね、それにしても最終回に相応しい事をしてくれたので嬉しいですよ、

まさか3-Aのクラスメイトの殆どが総登場するとは思わなかったです、本当は白き翼の同窓会らしいけどみんな大人になって素適ですよ、年齢で言えば22歳ぐらいでネギが17歳ぐらいなので本当にこれからが楽しみですよ、

私的にはのどかがさらに可愛くステキになっていた事が嬉しいですね、だけど殆ど見た目に変化が無い人が多かったのには安心しちゃいましたよ、だけど本当に凄いと思う事がこの先にあろうとは思いませんでしたよ、

まさか最終話にしてここでナギが登場するとは思わなかったぞ、ナギを始まりの魔法使いから救い出すのにはまだまだ時間が掛かると踏んでいたけど7年以内に決着していたとは超驚いたぞ、どうも3-Aのクラスメイト31人とネギが力を合わせて救い出したようだけど一体どうやって助けたのか物凄く気になるぞ、どうせならその過程もやって欲しかったのが残念でなりませんよ、多分アスナを助けたような事と同じ事をしたと思うけど一体どうやったのだろうか、

この後3-Aの進路が一人一人紹介されました、多いので気になる人だけ抜粋すると相坂さよはタイムマシンで死んだ時の過去に行って死ななくても済む未来にしたようですね、だけど過去で死なないようにしても現代ではやはり死んだままのようだったようですね、それで成仏してしまうかと思っていたようだけどかわらないようですね、

宮崎のどかと綾瀬夕映はどうも100年後のアスナが写真で見た未来の通りに進んで行ったようですね、それにしてもお互いともに説明に「低重力下なのに胸が」があるのには大笑いです、ところでこれって胸が大きくなるのか縮むのかそれとも垂れるのかどっちなのだ、

桜咲刹那と近衛木乃香は2017年には結婚してしまうとは、まあネギの事は恋愛対象として他のクラスメイトよりはなかったけど、まさかこんなに早くに結婚するとは思わなかったですよ、どうもネギの村の石化され人も元に戻せたみたいなので良かったですよ、

佐々木まき絵が体育教師になっているとは確かに一番の適職かも知れないですね、それにしても和泉亜子がここまで大人びて可愛い女性に成長しているなんて予想外でした、背中の傷も魔法で完治した事で看護師になっているようですが適職ですね、

どうもクラス1結婚が早かったのは意外にも鳴滝姉妹だったようですね、しかも魔法世界の大富豪と言うか王族と玉の輿だとはクラスメイトもネギも超ビックリです、長谷川千雨はISSDA特別顧問になっているようだけどネット世界に引き篭もりのようですが大丈夫か、だけど裏で凄い事をしてそうで怖いですが、

小太郎と村上夏美はやはり結婚したようですね、2015年には結婚したと言う事はもしかして魔法世界に追いかけに行ってそこでゴールインしてしまったのだろうか、そうだとしたら凄い行動力だ、

最終回なのにアスナが全然登場しませんでしたね、実質出番は2話前で終わったと言う事なんだろうか、アスナは親友のあやかと魔法世界と地球の架け橋になっているらしいので大忙しなんだろうな、

これで魔法先生ネギま!の感想は終わりで9年間も読んでいたので残念ですが赤松先生の来期の漫画に期待して終わりにしたいと思います、漫画の方は第1話から読んでいたけどブログの感想は途中からだったのが中途半端だったけど本当に楽しい9年間でした、今日まで読んでくれてありがとうございます、また赤松先生が新しく連載開始したら漫画の感想を書くつもりなのでそれまでさようなら、と言うか描いてくれますよね。

[魔法先生ネギま!355時間目(最終話)「3-Aよ永遠に」]の続きを読む
スポンサーサイト
来週で最終回である魔法先生ネギま!ですがどうも本編は先週でおわりだったようですね、今週も入れて2話に後日談の話を持ってくるとは某漫画ブログの人が言っていた通りの展開になりましたね、だけどこのパターンはラブひなと本当に同じ終わり方をするようですね、

どうも7年後の未来を描いているようですが、まさかここに来て夕映が主役になっている話を持ってくるとは驚きましたよ、こうなるとネギの後継者は夕映が相応しいのかも知れませんね、

他にも「聖ウルスラ女子高等学校」に通う「真琴」と多分別の学校で推定で高校生である「佐々木」が登場しましたが、どうも話の内容から佐々木は「佐々木まき絵」の弟のようですね、確かに弟がいると言っていたので納得です、

どうも7年後では後2年で魔法世界と魔法の存在を地球のみんなに公表する大事な時期に差し掛かっているようで、その影響か地球に魔法世界人が来て犯罪を起こしたり魔獣や魔物が増加して事件が頻発しているようですね、

その事件解決に今回は夕映が挑むのですがまさか犯人が巨乳好きな悪魔であるアイツとは凄い話の内容ですよ、真琴はどうも佐々木の事が好きなようで胸まで揉まれる事は言っていないようだけど、それでも佐々木は夕映に依頼するとはどうも両想いのようですね、

だけど夕映が今探偵しているとは意外過ぎるぞ、どうも魔法世界の留学ではISSDA(国際太陽系開発機構」に関係ないらしく地球の方の学位と職歴で左右されると言う事になっているとは盲点でしたね、

だけど魔法使いに相応しいぐらいに成長しているのは確実なので信頼は出来ますね、遅延呪文は勿論ですがネギが使う呪文を殆ど習得しているとは凄すぎますよ、あのエロ悪魔と互角でやりあえるのだから何処まで強くなっているのか未知数ですよ、

だけど結局最後は全裸にされて大ピンチになってしまうオチとは夕映らしくて安心しましたよ、どうも「無音・脱がし術」で簡単に脱がしているようだけどこれってもしかしてラカンさんから直伝してもらったのか、そうだとしたら火に油を注ぐ事をしてくれたものです、

夕映の危機に参上した誰かのおかげで助かったけど、いったい誰が助けてくれたのでしょうか、来週の最終回も含めて期待大です。
[魔法先生ネギま!354時間目「怪傑!魔法探偵・夕映」]の続きを読む
超の登場でこれは130年前にタイムスリップ確定だなと思っていた通り本当にそうなってくれたとはメチャクチャ嬉しいぞ、ネギやこのかから見たら一瞬にして未来のアスナが来たので一番悲しみにくれた途端に再登場したのでさぞかし驚いた事でしょうね、

それにしても超はただの時間移動だけではなくてパラレルワールドを旅する「渡界機」も使っていたとは驚きましたよ、言われて見れば改変前の未来から来た超が改変後のネギの元に来る事なんて出来るわけがないですもんね、こうなると超も沢山あったパラレルと言う一つの未来の1つなんだなと思わせてくれます、こうなると正直本当に誰がネギと結ばれるかなんて無限大なんですね、

等々100年後のエヴァの口から何故ナギが死んだのか解明してくれませんでしたね、衰弱ならわかるのですがネギは元々死ねない体になった筈なのに何故成長しているのかの説明が欲しかったですね、年齢詐称薬なのか本当に成長したのか言って欲しかったですよ、

ネギは未来では本来このままアスナとお別れのままだったら「マギステル・マギ」になっていたらしいけど、アスナと再会した事によりまた未知の未来が増えたので100年後に見たあの世界とまた違う結末が見れそうでとても楽しみですね、

多分アスナがいる事ではじまりの魔法使いになったナギもどうにか出来る筈なのでそちらの進展に期待したい所ですが後2話で最終回なのでどうにかして見せて欲しいですね、それとネギの本命も気になりますよね、アスナにだけに告白したけど、あれから推測するとアスナじゃない事は間違い無さそうです、

似た物同士と言っていたので私の予想だと古あたりだと思うけど一体誰なんだろう、このまま判明しないと最終回になっても納得が行きませんよ、だけどそれだけみんなにチャンスがあると言う事なので頑張れ3-Aの女子達よ。

[魔法先生ネギま!353時間目「進め未来へ」]の続きを読む
アスナが100年の眠りから覚めた所からスタートしました、それにしても30年も余計に眠って130年後の2135年に目覚めるとは能天気なアスナですな、起こされ方も自我の方のアスナが仮の姿のアスナを起こすやり方だったとは、こうなると自我のアスナが起こすのが遅すぎだったと言えるでしょうね、

やはりアスナは仮の時のアスナの記憶を忘れていませんでしたね、だけど案外自我の本体の計らいで記憶を消されないでいてくれたのかも知れないですね、そうでなかったら起こそうとなんてしない筈ですからね、

100年も経過するとアスナの学び舎の校舎も廃墟と化していましたね、ここまで廃墟となっているのに残しているのは雪広あやかのはからいかアスナに残したかったのかのどちらかでしょうね、

それにしての麻帆良学園の周辺はまるで魔法世界のメガロメセンブリアのような光景に変貌してしまったようですね、この分だと地球全土に魔法が浸透しているのは間違いないようですね、

もうこの世界ではアスナの事を覚えている人はいないけど不老不死になっているネギを探そうとしますがネットで調べると行方不明ではありませんか、雪広家の子孫が継げた事で判明したのがネギはもう死んでいると言う事実でした、

死ねない体になるのは仮定として言っていたので年をちゃんととる場合もあるんだろうなと思いましたが、このタイムカプセルなどの写真を見るかぎりだとちゃんと年をとっていたんだと予想しますね、墓を見ると2065年には死んでいるようなので72歳ぐらいで亡くなっているようですね、本当は行方不明なのだが見つからないので死亡にしている場合もあるのでわかりませんが少なくても何で死んだのでしょうね、

衰弱死なら寿命だと諦められるけど、あのネギがこれぐらいの年齢で亡くなるとは到底思えませんね、もしかして闇の魔法の影響で寿命が減ったとも言えますが、可能性があるとしたらネギもナギのように始まりの魔法使いになってしまったのではないかと言う事です、ナギを救うと言っていたし案外当たりのような気がするのは私だけでしょうか、本当の所は謎だらけなのでどうせなら解明して欲しいです、

タイムカプセルの中にはクラスメイト達の思い出が追加で沢山入っていたのには驚きましたよ、アスナならきっと見てくれると思って入れたんでしょうね、それにしても写真のほぼ全てが顔が消されているのは寂しすぎます是非コミックス版には眼と鼻と口をちゃんと入れて欲しいですよ、

みんなの成長に書く事だらけですが記事が長くなりまくるので省略しますがみんな凄い成長をしている事は間違いないです、みんなともう会う事がもう出来ないんだと今まで泣く事も殆どしなかったアスナが大泣きした所はこちらも泣けて来ましたよ、

だけどそこに現れたのがエヴァと超でした、いつか出てくると踏んでいたけど最後の最後で出て来るとは、もしかして超がいるのでタイムマシーンで100年前に戻れるのではないでしょうか、

超の身なりはどう見ても15歳ぐらいですし、もしかして30年も寝坊した事には意味があったのではないかと期待してしまいます、これで戻れるのが130年前じゃなくて30年前だったらがっかりですが、

来週と再来週は連載がお休みなのは残念な上に後3回で最終話を迎えてしまうのは本当に残念ですが、どうせ終わるならみんな笑顔で終わって欲しいです。

[魔法先生ネギま!352時間「百年の記憶」]の続きを読む
残念ですが等々アスナとお別れの時がやって来ました、朝から面白い惨劇が見れてアスナも気持ち良くなっているシーンも見れたけどこれが見納めになると思うと泣けて来ますよ、どうも今日でお別れと言う事をちゃんとこのかにも言ってあるようですね、このまま居なくなるまで言わないでおくのかと心配していたけど安心しましたよ、

だけどクラスメイトの殆どはアスナとお別れなんて知らないようですね、柿崎達とのやりとりを見ているかぎりだと後で何故会って話をしなかったのか後悔しそうです、

ネギのいつも書き込んでいたクラス名簿は知らない間にやたらと増えていますね、見て思ったのが先週5ヵ月後にとんだ時にそれまでのエピソードが省略されて書かれていると言う事です、気になる点を挙げると、

バレンタインの件とあるけどこれってチョコレート絡みなのでしょうね、アキラとまき絵と千雨とのどかが関わっているけど何が起こったのだろうか、千雨が居る事が意外ですが、

クリスマス事件も気になります、桜子が何をしたのか全然想像が出来ませんが、それと物凄く気になるのがハルナの「魔法世界で指名手配中」と言う凄い情報ですよ、ハルナなら何か騒動を起こしそうですが、もしかしてパル様号と関係あるのか、

それと千雨とハカセに書かれている「ゲーデルさんに連絡」です、これってもしかして魔法世界の研究機関に就職するのだろうか、ハカセはスカウトされた見たいだけど千雨がそうだとしたらやはりコンピューター絡みか?、

他にも気になる所有りまくりなので後でちゃんとそのエピソードもやってくれる事を期待しますと言うかお願いやってください、

アスナとネギの会話のシーンが4ページに渡って展開されると何か卒業式のような切なさを感じてしまいます、ネギはアスナが居なくなったらナギを探すと言っているけどアスナがいなくてどうやって助けるつもりなのでしょうか、

等々お別れの時がやって来ました、このかなら親友のアスナと会えなくなると悲しみまくると思っていたけど今までにない号泣さで泣いていて叫ぶので、正直このシーンだけでこちらも相当泣けて来ましたよ、このかがどれだけアスナの事が好きなのかも知っているから余計にそれに同調して泣けて来ますよ、

アスナはまた会えると言っていたけど本当に再会出来るのならそうして欲しいと心底思いましたよ、このかクラスの魔法使いなら100年後も生きていそうですが出来れば数年以内に再会させて欲しいです。

[魔法先生ネギま!351時間目「みんな、バイバイ!」]の続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。