美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2006/01123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/02
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒kanon
オススメ





「萌えアニメで楽天生活」にようこそ、主にアニメやゲーム関係のなにかしらを記事にしております、面白い記事や共感出来た場合はtwitterでRTをフェイスブックでいいねしてくれた嬉しいです。
●オススメサイト
ツタヤオンライン/キャラアニ.com/ セブンネットショッピング/ あみあみ本店/ フィギュアなどキャラ&ホビー格安。あみあみ楽天/ あみあみyahoo店/ ビッグビィ/ アット市場/ ゲーム帝王/ グラティチュード/ ムービック/ ララビットマーケット / アニメ関連グッズ案内所/ 何でも見つかる商品検索/ でじたみん Yahoo!店/ livedoorBOOKS/ もんきーそふと/
お気に入りブログとサイト更新状況
更新停止中
[PR]
無料て手軽にアフィリエイトサイトが作れる「楽丸」を使って見ませんか。
アニメやゲームや漫画に特化したブックマークサイトの登録受付中
【Newtype アニメミュージックダウンロード】人気アニメ楽曲多数配信
ドメインを登録するならVALUE-DOMAIN.COM(バリュードメイン)

同人誌&同人グッズでアフィリエイトするなら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週で最終回です、来週から見れないのは寂しいですが感想です。

いつもの朝が戻って来た所から始まりました、秋子さんが突然登場したので最初、祐一の過去の風景の再現かと思いましたよ

どう言う経緯で助かったのかが描かれていないのは非常に残念でしたが元気になってくれて良かったです、

栞も奇跡的に回復して学校に登校出来るまでに回復したのでよかったです、

栞の我慢していた感情を祐一に出して泣いていたのには感動したと言うか栞が今まで我慢していた辛い事がどれだけのものかを教えてくれたシーンでした、

佐祐理と舞も奇跡的に早い回復をみせて受験には間に合わなかったが卒業式には出られるまでに回復してよかったです。

栞と祐一が話しているシーンで栞が不思議な事を祐一に言った
「自分がある人の夢の中にいるって考えたことないですか?」と・・

夢を見ている誰かは、夢の中でひとつだけ夢を叶えることができる
ずっとずっと夢の中で待つことをやめなかった…
そして、小さなきっかけがあった。
願い事は、長い間待ち続けたその子に与えられたプレゼントみたいなもの だから、どんな願いでも叶えることができた

と栞が言っていたシーンはあゆが願った願いは祐一には笑って幸せになって欲しいと言う願いだったのではないでしょうか

この奇跡はあゆが起こしていたのが判明しましたがその願いを叶えるにはあゆの問題も解決しないと祐一は笑えないので

どうなるのかと思っていたら、あゆは病院で意識の無い状態で見つかってそれを回復させたのの祐一があゆにあげたカチュウシャだったのだから運命的な二人の関係があったのではないでしょうか

あゆが車イスで歩く事はしばらく無理そうですがこれから幸せに過ごして欲しいと願っています。

今週でkanonのアニメの感想は終わりで寂しいですがDVDやその他の情報は流しているつもりですが今までkanonの感想を読んでくれてありがとう、

kanonはかなり自分の中では優秀な作品です、だから見てない方にはオススメするアニメです。


スポンサーサイト
祐一は真琴にそっくりの女の子に気絶していたところを助けられる所から始まりました、

最初、本当にあの真琴だと思いましたが別人でした、それにこっちの真琴の方がスタイルを見ても判るようにグラマだし、性格も大人びていたし

あゆを探しに再度あの森の学校だった所に訪れら祐一は等々あゆと再会する事に

あゆの探していた天使の人形と羽のリュックをあゆに渡し、

祐一は願い事の最後の一つを叶えてくれると言いましたがあゆが願った願いは「私の事を忘れて下さい」と言う悲しい願いでした、

あゆは夢から覚めてここに居られない事を知ってしまい、本当は祐一と一緒に居たいのにその自分の気持ちを抑えてそんな事を言っているのがみえみえの悲しいシーンでした

だけど祐一はそんな願いは叶えられないと言い、あゆが違う願いを言いましたが言葉が祐一に聞き取れないままあゆは消えてしまいました、

あのあゆの願いは何だったのだろうと思います。

これは予想ですが願いは「私を見つけて下さい」だと予想するとあゆは本当は生きていて王子様に起こしに来て欲しいのかもしれないと思います。

理由は東映版kanonの最終話から予想していますがもしかしてそれとは違う結末もあるのかも知れないので断言できません、

なにか東映版kanonと違う所もあるのでもうどうなるかドキドキして来週の最終話が楽しみです。

名雪も立ち直って安心したし後は秋子さんと栞の事とあゆの事が解決すれば安心なんですが

来週はもう最終話、しかも24話で終わるとは本当に来週で解決するのかなあ?

もしかして全26話で続きはDVDという事もあるうるかもしれないと考えてしまいます。

まずそうならないでしょうが来週が楽しみです。

秋子さんが交通事故で意識不明になってしまいました、その事を学校で聞いた祐一と名雪は先生の車で病院へ

交通事故の現場を通りかかったらそこには無残な光景の場所に落ちていた名雪が秋子さんに頼んだショートケーキが

それを見た名雪は自分のせいで事故に遭ったんだと思い落ち込む事態になってしまいました、

名雪はもう笑えなくなってしまい自分の部屋に閉じこもってしまいました、

昔泣いている所に名雪が雪ウサギを持ってきて告白までくれたのにそれを壊してしまった事を知ってしまった祐一は

その時何故泣いていたのかが解かりませんでしたが夢であゆが木から落ちてしまい死んだか意識がなくなったかは解かりませんがそうなってしまったから泣いていたんだと知った祐一は

猛吹雪と言うのに山に入ってあゆを探しに行くなんて死ににいくような事をしてしまいました。

力尽きて倒れた祐一に真琴が登場して祐一に抱きつきましたしかも視線の先には何か光が見えてくるではありませんか、

死んだのか天国からのお迎えかも、絶対死んではいないでしょうが

もしここで死んだら名雪はどうするんだと言いたくなりましたね、名雪だったらまた自分を責めそうですしそれこそ名雪は一生笑えなくなっていた事でしょうが

と言うか気になる終わり方をしたので死んだのか生きているにか解からないので来週が気になります。
あゆが居なくなってしまって落ち込んでる祐一に。 一生懸命励まそうとする名雪でしたがなんか嫉妬心が感じられる様子に見えるのは気のせい?

あゆが消える理由が現段階では謎ですがあゆが探していた物はビンに入れた天使の人形だった事が判明しました、

あの森の学校を学校にしたのも祐一だった事が判明して謎が判明したのにそれでもあゆが祐一の前に現れない理由が解かりませんね、

あゆは記憶の中にさまよっているようですね、それを救うのはやはり祐一しかいないようです、

ここで一旦あゆ編は一時停止して先に名雪編をやるようですね、シナリオ構成に頭が上がります、

名雪は雪ウサギに思い入れがあるようで通学路に壊された雪ウサギがいる所を元に戻す様子がしおらしくてよかったです、

まさか雪ウサギが祐一の恋の告白と繋がっていたとは驚きでした、あの子供時代の祐一が泣いていた理由はあゆとの別れを惜しんで泣いていたかそれ以上の何か辛い事で泣いていたかは解からないが

名雪の雪ウサギを壊すと言う名雪の祐一の思いを壊す事をしたのはあまりにもむごいぞ祐一(怒)

このまま幸せな話で終わるかと思っていたらまさか秋子さんが交通事故に遭うなんて名雪が秋子さんの事故の事を聞かされた時の顔の表情を見てもかわいそすぎです、

それに事故シーンがあまりのもリアルすぎる描写が怖かったです、秋子さんは生きている事を願っている今日この頃です。
先週あゆが祐一にキスした後から始まりましたがこのkanonのアニメはあゆルートが本命なのか判りませんがもうラブラブ状態のご様子です、

前に栞からキスされたばかりだと言うのに罪作りな奴、あゆと祐一があんなに顔を赤らめている所なんて今まで無かった事なので新鮮でした、

名雪はあゆの事を何かを感じ取っているようで秋子さんも何かを感じとっているようでそれは何かは判らないがこれからその理由は本命するのでしょうね、

あゆと祐一の子供時代に残りの二つの願いはどんな願いだったのだろうと考えましたが多分恋人になりたいみたいな事と予想しましたが実際どんな願いをしたのだろう、

祐一が昔悲しい事があったようなと言っていた事や病院の看護婦さんがあゆの事を知っていた所で予想するとなんか嫌な予感がするのは私だけ?

名雪の制服を着たあゆはかなり新鮮でした、だけど制服はサイズは大きかったようですが良く似合っていてよかった、

あゆの通っている学校が気になった祐一はあゆが案内する事になりましたがこれが不幸の始まりでした、

いざ森にあると言う学校に来て見るとそこは森の中に1本しか木しか植えられていない開けた所に行き着きました、(最初見た時はD.Cダ・カーポに登場する魔法の枯れない木だと思いましたが)

そこはあゆと祐一の子供の時になじみのある所でした、ただ昔と違う所は木が切られている事です。

秋子さんが昔と違う所は木が1本切られただけと言っていましたが多分その木の事なのでしょう。

その光景が信じられず、カバンを開けて愕然とするあゆそこに通っていた事を証明したくて、 背負っていたカバンを除くと何も入っていませんでした、

「探さないと」と言いながら走り出すあゆを慌てて追う祐一 あゆは素手で地面を掘り始めました、

祐一が「埋まってるなら、明日捜せばいいじゃないか」と言ったら、「夜は、明けないかもしれないよ?」とあゆが言い、

「もう会えないと思うせっかく再会できたのに」と言うあゆ、そして 「ごめんね祐一くん」と言い残し、祐一が振り向くとあゆは姿を消してしまっていた、まるで幻のように突然に、

最初こんやろう祐一と思っていましたが今はかわいそうな祐一を言いたいです、

さてあゆと祐一はどうなってしまうのか心配です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。