美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒かなめも
オススメ





「萌えアニメで楽天生活」にようこそ、主にアニメやゲーム関係のなにかしらを記事にしております、面白い記事や共感出来た場合はtwitterでRTをフェイスブックでいいねしてくれた嬉しいです。
●オススメサイト
ツタヤオンライン/キャラアニ.com/ セブンネットショッピング/ あみあみ本店/ フィギュアなどキャラ&ホビー格安。あみあみ楽天/ あみあみyahoo店/ ビッグビィ/ アット市場/ ゲーム帝王/ グラティチュード/ ムービック/ ララビットマーケット / アニメ関連グッズ案内所/ 何でも見つかる商品検索/ でじたみん Yahoo!店/ livedoorBOOKS/ もんきーそふと/
お気に入りブログとサイト更新状況
更新停止中
[PR]
無料て手軽にアフィリエイトサイトが作れる「楽丸」を使って見ませんか。
アニメやゲームや漫画に特化したブックマークサイトの登録受付中
【Newtype アニメミュージックダウンロード】人気アニメ楽曲多数配信
ドメインを登録するならVALUE-DOMAIN.COM(バリュードメイン)

同人誌&同人グッズでアフィリエイトするなら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自転車に乗る練習をしているかな、ちっとも上達していませんね、バランスをとろうと真剣な顔がとても可愛いくてグッドですよ、だけど練習のし過ぎで学校を遅刻する回数が増えたようですね、頑張るのは評価するがこれで生活に支障が出るのはいけないと思うのだが今は応援するしかないですね。

美華はかなに彼氏が出来たと聞かされてショックを受けていたようだが、それは直ちゃん?(文ちゃん?)の悪戯ですよ、なんか美華の反応を見て楽しんでいるようですね、まあ面白いのでOKだが、遊園地がいかがわしい所と思っている美華はどうなんだろう、デートスポートだからそう思っているのだろうが、いつか美華も彼氏が出来た時にもそう思うのだろうか。

公園にあるアヒルの遊具で自転車に乗った気分遊びを目撃したかな、あまりの光景で心で大笑いしていましたねあれは、それにしてもはじめて見ましたよダークなかなを小悪魔的な性格も持っているとはかなは面白い子ですよ。
[かなめも 第13話(最終話)「そして、はじめての・・・」]の続きを読む
スポンサーサイト
今週は商店街主催のフリーマーケットの話でした。要らない物を売るのはわかるが新聞まで売るとは思いませんでしたよ。新聞を売るためならどんな行事にでも出ようとするとは凄いぐらいの商売根性ですよ。そればかりでなくケーキまで売ろうとしてるし、もうこれは売店と同じですね、

エアコンを買うためにそこまでして売ろうとしているなんてそこまで夏は暑苦しいし冬は寒いのでしょうか、なんか可哀想なのでエアコンを買ってあげたいぐらいです、

それにしても咲妃はクラスメイトまで利用してまで稼ぎたいとはどこまで悪どいのだろうか、クラスの人も元彼の指輪など高価な物まであげようとするとはどこまで咲妃の事を応援しようとしているのだろうか、なんかここまで信じているなんて同情しますよ。

今回の話の一番のポイントはかなとマリモ姉さんが出会いを果たした事ですね、風新新聞の仲間の中で思い出の無いかなが一人悩んでいたので元気づける為に出てきたんだと思いますが、まさか野菜を一つ10円で売るとはマリモ姉さんの天然ぶりは健在のようです。
[かなめも 第12話「はじめての、ひと」]の続きを読む
今週はみんな順々に風邪で寝込んでしまう話でした、雨の時期なので梅雨なのでしょうか。風邪をひくとカンヅメを沢山食べられたりして良い事があるのは確かですが私としては病気にだけはなりたくないですね やはり健康が一番です。

ゆめの得した気分になれる間違った諺をゆうきが「風が吹けば桶屋が儲かる」と訂正しましたが、この諺の意味はゆうきの言ったとおりなのでしょうか、くしゃみをする事で相手に呪いをかけたり、それを防ぐ為にわら人形や五寸釘を使ったりしていたのでしょうか。正直信じられません。

この超詳しい解説で頭を使い過ぎたのかゆうきが倒れてしまいました。夕刊の配達が出来ないのでゆめがゆうきの分を全部配るものだから今度はゆめが倒れてしまいました。だけど後々二人のラブラブな交流が出来たようなので二人にとっては良かったかもしれませんね。
[かなめも 第11話「はじめての、看病」]の続きを読む
今日新聞配達がお休みのゆめは朝から塩入りクッキーを作る所から始まったが、ゆめと言えば物凄く甘いお菓子しか作らない筈、何故この時だけ間違ってしょっぱいのを作ってしまったんだろう、それは今日自宅のある旧家に帰らなくてはいけない事を見越してのゆめの心情なんでしょうか。

それにしてもゆめが由緒ある家の生まれでお嬢様だったとは驚きましたよ、何故そんな子が風新新聞専売所で働いていているのか、もしかしてお菓子の専門学校に通うためにいるのでしょうか?、そうだとしたら住むならホテルか何かお嬢様に似合いそうな場所に住みそうなものなんだけど、多分ゆうきと一緒にいたいからが確実でしょう。

今日だけしか旧家に戻らないのにこの展開は、いかにももう一生のお別れみたいな流れで進んで行っていますよね、この手の話はたまにアニメで起こる展開ですよね度々見ます、みるからにかなだけが知らないだけなのだがはたから見てると展開が読めて面白い。
[かなめも 第10話「はじめての、気持ち」]の続きを読む
始まるやいなや、代理はおとなしくていつもと違うし、かなは食欲ありまくりで食べてばかりいる始末、食欲が無い代理の残した食事まで食べようと手を伸ばしたが為にスボンのお尻の所がビリッと破けてしまいました。

今回も見せてはいけない所は猫ちゃんで隠されていましたが、見るからにお尻のラインが太っていますよ、代理がおとなしかった原因が体重が増えたから悩んでいたとは意外でした、咲妃も女の子なんだと安心しましたよ、だけど小学生でダイエットはやめたほうが無難ですよ、それよかこの場合は太ったんじゃなくて成長したのだから喜ぶべきです、代理の体重が増えたのは成長したからと知ってから元気になりました。

だけどかなの場合は成長したんじゃなくて明らかに食べすぎによる体重増大なのでダイエットするしかありません、それで痩せる方法で薦められたのが犬の着ぐるみで新聞を配ると言う方法でした、私に言わせれば汗をかくだけでは痩せないと思いますし、夏だと余計に痩せません、痩せるなら食事を減らすか、冬のような寒いところで痩せるかしかありませんと言いたいです。
[かなめも 第9話「はじめての、ダイエット?」]の続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。