美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒みつどもえ 増量中!
オススメ





「萌えアニメで楽天生活」にようこそ、主にアニメやゲーム関係のなにかしらを記事にしております、面白い記事や共感出来た場合はtwitterでRTをフェイスブックでいいねしてくれた嬉しいです。
●オススメサイト
ツタヤオンライン/キャラアニ.com/ セブンネットショッピング/ あみあみ本店/ フィギュアなどキャラ&ホビー格安。あみあみ楽天/ あみあみyahoo店/ ビッグビィ/ アット市場/ ゲーム帝王/ グラティチュード/ ムービック/ ララビットマーケット / アニメ関連グッズ案内所/ 何でも見つかる商品検索/ でじたみん Yahoo!店/ livedoorBOOKS/ もんきーそふと/
お気に入りブログとサイト更新状況
更新停止中
[PR]
無料て手軽にアフィリエイトサイトが作れる「楽丸」を使って見ませんか。
アニメやゲームや漫画に特化したブックマークサイトの登録受付中
【Newtype アニメミュージックダウンロード】人気アニメ楽曲多数配信
ドメインを登録するならVALUE-DOMAIN.COM(バリュードメイン)

同人誌&同人グッズでアフィリエイトするなら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週で等々最終回ですが感想です、最初はひとはが夜みんなな寝静まった時に内緒でTVに向かってガチピンクとの握手会の練習をしている所からでした、みつばとふたばに内緒で握手会に行く予定だったらしいけど見られたから仕方が無いですね、

だけど興奮し過ぎて38.0度の熱を出してしまったので休んで諦めると思っていたけどひとはの執念は風邪だろうが何だろうが関係無しのようですな、だけど普段の怖い顔で会うより清純派ひとはで会った方がガチピンクの印象も良いので逆に良かったのではないだろうか、矢部っちも拍手会に来ていたらしいが正直目つきが変態だぞ、

次は運動会の話だったけど話から思うに運動会の主役はふたばだけだったようですね、まさかクラスの出し物の殆どがふたばがコスプレして出場していたなんて、通りでクラスの団結力が無いはずですよ、

1組にばれて逆に同情されるので頑張る事にしたけど、ここまで団結力が無いとは救いようがありませんよね、なのでひとはの提案で人物の性格にあった方法でバトン渡しをしたら1位になれるとは凄い分析能力だぞひとはよ、

次は焼き芋屋さんとのやりとりでした、買いに来た奥さんなどの年齢を当てる能力があるとは渋い叔父さんにしては似合わない能力を持っているようですね、どうもそれを地獄耳(デビルイヤー)のひとはが聞いていて当てた年齢と正解の年齢が1歳違うごとに1つの焼き芋がオマケとして貰える事を知ったひとはは叔父さんと年齢対決をする事になりひとはの年齢を当てる対決が始まったから大変です、

元々叔父さんにはこんな対決をする義理も無いのに対決に挑んであげるとは凄い執念としか思えませんよ、だけど結果的には叔父さんの勘が当たったけどひとはが1枚上手なのは間違いないですね、

最後は丸井家の三つ子とお父さんの草次郎の家族の話でした、それにしても三つ子もこんなに可愛い時期があったのですね正直3人とも愛らしいぐらいに可愛いですよね、草次郎もこの時期はかっこ良かったのは本当だったようですね、だけどどうやったらイケメンから犯罪男に変化出来るのだろうか、

流石に前会っていたお婆さんも本人達が近くにいても気付かないなんて可哀想過ぎですよ、だけど年月が経っても三つ子は優しい心の持ち主なのは永遠に変わらないので安心して下さい草次郎よ、

これでみつどもえ 増量中!も終わりですが来週どうも特別編があるらしいのでそれを見て続編を待とうと思っています、最初みつどもえを最初に見た時は作画に疑いを持っていたけど今はストーリーも合わせても面白いアニメなので続編に期待しています。
[みつどもえ 増量中! 第8話(最終回) 「みつごは続くよどこまでも」]の続きを読む
スポンサーサイト
最初は12月24日のクリスマスで杉崎の弟にサンタが本当にいると思わせる為に杉崎がみんなを変装させる話でした、みつばも含めてサンタにさせようとしている時点で間違いですよ、それに小学生の身長でサンタは無いでしょう、それにしても先週バレンタインだったのに今週がクリスマスとは話はランダムで進んでいるようですね、

だけど佐藤くんに女性用のサンタの衣装を着せているのは可愛かったですが千葉の姿はグロテスクでしたな、男性とばれない様にと杉崎のパンツを履くとは変態もここまで来ると怖いですね、その後に杉崎の弟におもちゃをあげたのは良かったけど姉に自分のパンツを履いた千葉がパンツを脱いでそれを履けと言ってプレゼントするとは最低ですな、結局千葉の股間を杉崎の股間が交わった事になるのでこれは気持ち悪くもなりますよ、ご愁傷様ですよ杉崎よ、

2つ目はひとはが気になる宮沢さんの話の続きでした、ひとはに気に入られようとして黒板の上が届かないと誤解して消してしまいまだ書いていた途中の人にひとはが怒られるとはこれではマスマス嫌われますね、

だけどやべっちの机の下がお気に入りと知った宮沢は自分もやべっちの机でコミュニケーションすれば仲良くなると思い実践するがスカートからパンツが見えてしまうと言う理由で怒られる事に、だけどズボンだったら落ち着くようで安心したひとはでしたが机を覗かれるのは嫌いだったようですな、

3つ目は風邪のせいで一切喋れなくなったふたばの話でした、いつもはうるさいふたばが喋らなくなるとここまで違うのかと思うほど可愛く見えますね、喋れないのでスケッチブックに書いていたけど「き」を「ち」見たいな逆に書く癖があるようなのは笑えましたよ、

この日はやべっちも風邪をひいて休んでいたようで隣のクラスで学級閉鎖になった担任がこのクラスを今日だけやる事になったけど、ふたばが喋れないのでスケッチブックに書いているだけなのにそれを自分がやらなければいけないと思い込む三十路さん先生も凄いと思うぞ、

ふたばが体育の時間に校庭50周を走ると言っているのに三十路を過ぎた先生は走る必要もないのに走るとはある意味凄い先生ですよ、だけど佐藤君にいただきますと抱きついたら佐藤親衛隊が怒るのは当たり前ですよ、

4つ目は夏で汗をかきまくるみつばの話でした、いつものいたずらで杉崎達に暑い思いをさせようとコタツを入れたりハロゲンヒーターを入れたりしているものだからバチが当たって自分の汗でクーラーを壊してしまうとは自業自得ですね、今までこれでバチがかり会っているいると言うのに全然懲りていませんね、

だけど本体で点けようと登ったテーブルや電話台を全部壊すとはいったいみつばの体重は何キロあるのでしょうか、きっと50キロ以上はありそうですね、だからもっと痩せようよみつばよ、

最後はプール掃除で男子と女子で人間カーリングをする話でした、佐藤君が最初にやっていたけどそりゃ恥ずかしいですよ、次は重たいみつばでしたが佐藤君より後ろだったのでバリケードになって彼女のせい逆に追い詰められる女子達、ひとはのアドバイスでひとはを滑らせみつばに頬タックルで跳ばすとはひとはも容赦ないですね、一番可哀想なのは佐藤君でプールサイドに顔をぶつけて無残に散ったのでご愁傷様です、

来週で早くも最終回ですがやはり短いですね、またアニメ化される事を願って来週の最終回を見たいと思います。
[みつどもえ増量中!第7話、『みそじもえ?』の感想です。]の続きを読む
最初はいきなり大晦日からでした、カウントダウンを待ちわびていた三つ子達でしたが腐ったみかんで3人ともお腹を壊して便所争奪戦になるとは最後までついてないですよね、しかも一番ずる賢いみつばが争奪戦に勝ったので余計にややこしくなりました、

意地悪しないでさっさと次の人にトイレを譲れば良いのに、だからはまったりして不幸な目に合うのだ、ひとはに助けて貰ったけどみつばが間違ってドアのノブを壊してしまったのでひとはも一緒に新年をトイレで過ごす事になろうとは最低の年越しでしたな、

Bパートはバレンタインでした、草次郎が冷蔵庫に入れられているハートのチョコレートを見つけた事で騒動が始まりました、男共に俺の大事な娘を渡せない草次郎は犯人探しに学校に来た時点で警察沙汰になるのは確実ですね、

だけど草次郎は学校でチョコレート攻撃に合って逃げまくっている佐藤と遭遇、自分の小さい頃も佐藤と同じ境遇だったので気持ちはわかると言っていたけど本当なのか?、だけどあのチョコレートを渡す相手がハムスターのチクビだとは誰も想像出来ないですよ、だけど犬にチョコレートは毒だけどハムスターにこれはあげても良いのだろうか、それよか先週このネタやりませんでしたか、

Cパートは保護者懇談会でした、6年3組の生徒の親が大集合するなんて今まで無かったので何か起こるかなと思っていたけどやはり起きましたな、特に草次郎が矢部っちの変態行動を誘発している所が問題ですよね、だけど一番問題なのは警察官の娘である緒方本人が佐藤君のストーカーの犯人の一人と言う事ですよね、本当の事を言ったらどうなるか面白そうでしたが矢部っちの真実を教えたくない決意が勝ちましたね、

Dパートは千葉が雪に小便で書いた事で起きた汚い話でした、多分タイトルの意味はこれでしょうね、まさかみつばが何も知らずに小便のかかった雪で雪合戦をするとは大笑いでしたよ、みつば以外は知っているのでみんなパニックになっている所が面白すぎでしたよ、だけど後でその事実をみつばが知った時の顔も見てみたかったですよ、

最後は4月1日のエイプリルフールでした、騙されないと疑心暗鬼になりすぎているひとはでしたがそのせいでケガして気絶して起きたら矢部っちとみつばから「今日はもう4月2日だよ」と嘘をつかれるとは可哀想でしたね、

だけど信じて安心した時に嘘をつかれたひとはの将来が心配ですよ、矢部っちよこれが原因で人間不信になったらどんな責任を取るつもりだと言いたかったです。
[みつどもえ 増量中! 第6話「トイレがあいてないなら雪の上にすればいいじゃない」]の続きを読む
最初は消しゴムに好きな人の名前を書いて使い切ると両思いになれるという話でした、吉岡が最初に言った事ですが佐藤君が好きな3人組はとびついて来ましたね、だけどカッターで分けて個別に書いても叶わないと思うぞ、

佐藤の消しゴムに隙を突いて詩織の名前を書くとはあんたも相当の執念ですが、それを油性でなくて水性で書いている事を見破いているあんなの方が怖いよ、だけど詩織のスカートのポケットにライバルの刻んだ消しゴムを隠しているあんたも相当怖いですよ、

Bパートは授業参観の話でした、育ちの良い家庭に生まれた松岡にあんなに変わったお母さんがいるとは、お母さんの名前は麻里奈で前回のクリスマスの時に登場して変人ぶりを発揮してくれていたけど授業参観で変な子供達を捜す為にジャングルを散策するような衣装で来るとは相当張り切っているようですね、

三つ子のヤクザそのものの父親の草次郎もやはり来ましたか、またもや不審者として間違われて連れて行かれるとばかり思っていたけど、まさかふたばの提案で生徒に変装させるとは流石ですね、当然それを見た麻里奈に変な子供として喜ばれる事になったけど、気付けよどう見ても危ない奴ですよ、

Cパートはバレンタインでの話でしたが、いきなりふたばから犬の糞を食べていると思われてしまうとは佐藤よ不幸だな、だけどふたばが作ったチョコはどうしたら粉上になるんだと思っていたけど、それは草次郎のチョコの残りだからだったとは、

それにしてもふたばよチョコレートで釣る作戦だったけど逆に杉崎から釣られるとは相当の食いしん坊ですね、相当おいしかったらしいけどどれぐらい美味かったのか俺も知りたいぞ、

Dパートはいきなり1ヶ月進んでホワイトデーでした、みつばはお返しを沢山貰う為にバレンタインデーの時に沢山男共に貢いであげていたらと悔やんでいたようですが、どうせ誰も受け取らないと思うぞ、

杉崎にお礼にとクッキーを焼いてあげる事にしたけど、仲間はずれにされたと勘違いしているとは杉崎も可愛い所があるんですね、だけど先に霊媒師の松岡に食べられるとは最悪ですね、友達の作ったクッキーを食べたいから結果的に松岡と百合関係になっちゃいましたね、

Eパートは身体測定でした、体重が気になる双葉は栗山っちを欺いてはかろうとしていましたがそこまでして測定しても何も変わらないぞ、逆にそれで体重が42.5㎏から約80㎏に増えちゃうとは悪い事は出来ないですね、

それにしても男子が女子に何もしないでくれないかなと言った後に女子が無言で登場するオチは笑えましたよ、落ち込んで静かになったとはいえあそこまでおとなしくなると別人ですよね、まさに「沈黙の教室」でしたよ、(笑)

最後のパートはひとはが背の高い宮何とかさんが普段何を食べているのかを質問する話だったけど間違えて「何で生きてるの」と聞くとはあんたは凄いよ、そりゃ聞かれた相手は傷つくよね、今週もオチが大笑いだったので来週も期待です。
[みつどもえ 増量中! 第5話 「沈黙の教室」]の続きを読む
今週も5本立てのストーリー展開でしたね、最初は学校のプールでの話だったけど、屋根から材木を置いて滑り台にするとは正直危険ですよ、だけどその報いとして釘の所で水着のお尻の部分が破れてしまうとは面白いオチでしたな、だけど溺れたみつばを救う為に助けた事でみつば以外が他の生徒にばれる展開になるとはこれも面白すぎでしたよ、

それにしても自分もお尻の所を破いているにも関わらずに笑うとはみつばも鬼ですよね、正直あの後にみつばも恥じかけと思いましたよ、だけどお尻の部分は見たかったです。

次はみつばの写った写真全てに心霊写真が写っていると言う話でした、この展開からして松岡がまた騒動を起こすと予想しますがやはり登場しましたな、捏造してひとはの写真で作った心霊写真でしたが本人にすぐにばれて仕返しとしてノートパソコンごと焼かれるとは自業自得ですね、だけどここまでする松岡も相当危ない奴ですよね、杉崎もこれにこりてみつばに関わらない事ですね、

だけどみつばも家でつまみ食いした事をお父さんにばらされた事ですし、今回はひとはの勝ちと言ってもよい展開でしたね、

次は夏祭りでの話でした、見るからに佐藤の具合が悪そうだと判りますよね、だけど元気のない理由を知らないふたばがヨーヨー釣りや輪投げやお面にパンツを取り入れているのだから余計に具合が悪くなりますよね、

パンツが好きと思い込んでるふたばが家に送っていったけど頭にパンツを被せる行動に出るとは大笑いですよ、あんな息子の姿を見た母親はさぞかし引いたことでしょうね、、

次のパートは千葉の秘技第3弾、逆上がり服まくりでした、千葉は「女の子を困らせるのは、男の義務」見たいな事を呟いていたけどそれは根本的に間違いだぞ、女の子を守るのは男だと言う言葉を別解釈しているんじゃないだろうね、

今回も水着オチで失敗に終わったのは幸いだと思うぞ千葉よ、もしあれで裸にされたら殴り殺された事でしょうね、あそこに居た女生徒以外にも親父から、

最後はプールで泳ぐ練習をしているひとはの話でした、ひとはは泳ぐ事に恐れて練習を拒んでいたけどふたばが一緒に泳いだ事で泳ぐ楽しみを知ったので練習する意欲が出てきた展開になったと言うのに、そのふたばのおかげで窒息して死んでしまうオチになるとは惨いですよ、

エンディング曲ーも追悼バージョンだったので死んだなと思っていたけど生きていたので安心しましたよ、あのままひとはの一言が無かったら来週まで心配で眠れなかった事でしょう、

今回もですがますます「みつどもえ」らしくなって来ましたね、このペースで来週も大笑いさせて欲しいです。
[みつどもえ 増量中! 第4話 「ビューティフルトラウマー」 ]の続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。