美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒まよチキ!
オススメ





「萌えアニメで楽天生活」にようこそ、主にアニメやゲーム関係のなにかしらを記事にしております、面白い記事や共感出来た場合はtwitterでRTをフェイスブックでいいねしてくれた嬉しいです。
●オススメサイト
ツタヤオンライン/キャラアニ.com/ セブンネットショッピング/ あみあみ本店/ フィギュアなどキャラ&ホビー格安。あみあみ楽天/ あみあみyahoo店/ ビッグビィ/ アット市場/ ゲーム帝王/ グラティチュード/ ムービック/ ララビットマーケット / アニメ関連グッズ案内所/ 何でも見つかる商品検索/ でじたみん Yahoo!店/ livedoorBOOKS/ もんきーそふと/
お気に入りブログとサイト更新状況
更新停止中
[PR]
無料て手軽にアフィリエイトサイトが作れる「楽丸」を使って見ませんか。
アニメやゲームや漫画に特化したブックマークサイトの登録受付中
【Newtype アニメミュージックダウンロード】人気アニメ楽曲多数配信
ドメインを登録するならVALUE-DOMAIN.COM(バリュードメイン)

同人誌&同人グッズでアフィリエイトするなら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は意外な事にナクルがらみのストーリーでした、多分本編は先週で終わって今回は番外編何ですね、彼女の事だからBLがらみなんだと思っていたらなんといつもと違って女の子らしい展開ではありませんか、

まあBLの同人誌にかける想いは変わりませんが、男子生徒から告白された事で何故人は人に恋するんだろうとスランプになるとは案外女の子だったのですね、ナクル自身異性にもてる事なんてしていないのに告白されるなんて意外だったようで、

それで出した結論が胸がデカイから告白されたと思い込んでいたとはナクルらしいですよ、確かに胸がデカイのは男は好きかもしれないけど胸でその人物を好きにはならないだろう、多分好きになった原因は眼鏡を外した時に見せる美少女顔負けの顔立ちなのではなかろうか、

それなのにこの悩みを解決する為に近次郎に抱きついて証明したいなんて凄い解決方法ですよ、近次郎は鼻血を出したけどナクルは納得出来たのだから結果オーライですよ、それにしてもいきなり胸を揉んで下さいとは、もし自分がそれを言われたら揉んでしまいそうですよ、

これが最終回の終わり方とはどうかと思うけど、これはこれでまよチキらしいのかも、全体的にお色気満載だったので70点ぐらいはあげたいアニメでした。
[まよチキ! 第13話(最終回) 「揉んでください!」感想]の続きを読む
スポンサーサイト
執事を辞めさせられたスバルがいきなり転校したと聞いたので何故ここまですると思いましたが、同じ学校の1年生として別人のプニュルちゃんになって入学して来るとは考えましたね、もしかして元々スバルって1年生だったのか?、もしかして奏の執事だから2年生をしていたのだろうか、

だけどいくら女の子になって後輩にしてもマサムネだけは気付いているのでどう誤魔化すつもりだったのだろうか、マサムネは何で誰もスバルの変装だと気付かないのか不思議に思っているようですが、貴方も何故海で胸の膨らみ具合や体型を見て女性だと気付かないのかが不思議ですよ、

紅羽達は知り合いが転校してくれて喜んでいましたが、近次郎のスバルを執事に戻すと言う署名運動により1日にして転校して行ってしまうとはご愁傷様ですよ、だけどスバル様を慕う仲間がいたからなのでみんなに感謝しないといけないですね、

それにしても奏の父親は署名だけで執事に戻すなんて案外物分りのいい方なのでしょうか、やはり人の協力は誰にも屈さない証明なのでしょうね、これで元の生活に戻れたので安心ですね、

だけど別の展開としてスバルがこのまま女性になって近次郎と恋人同士になる展開も見たかったですよ、多分今まで以上に凄い刺激が溢れていて鼻血だしまくりの展開になっていた事だろう、もしかして近次郎は出血多量で死んでいたのかもしれないですが、

もし出来るならアナザーストーリーとして放送して欲しいけど無理でしょうね、これこそ第二期が放送されるならば希望したい所ですね、今回はまるで最終回のような終わり方だったけど来週もあるらしいのでどう締めくくるのか期待ですね、

それにしてもこの「まよチキ!」と言うタイトルの意味が今話のタイトルだったとは意外でしたよ、これじゃわかるわけないですよ。
[まよチキ! 第12話 「迷える執事とチキンな俺と」感想]の続きを読む
夏休みも終わって新学期が始まりましたが、朝は紅羽に過激なプロレス技で起こされ、家の外ではスバルがお出迎えして、通学途中ではマサムネのバイクが暴走とはまさにいつも通りの生活が戻って来ましたよ、

だけど近次郎とスバルの「いつまでも親友だ」と言うやり取りのせいで今だにギクシャクしているようですね、奏も薄々感じているようで近次郎に問いただすけどそのせいで奏に隠された逆転がお披露目になろうとは、

まさかそれが今回のタイトルである「にゅ!」とは、このタイトルはなんじゃと思ったけど、まさか奏がしゃっくりすると語尾に「にゅ!」が挿入されるとは可愛すぎる弱点ですよ、クールであるいつもの印象から抱いてしまいたいような萌えの衝動に周りがなっちゃうとは奏での魔性の魔力は凄いですな、

だけど治す方法が近次郎に抱きつく方法もあったとは要するにドキドキすると発動したり治まるようですね、だけど落ち着いた安心感で階段から落ちてしまうとは奏での方もお嬢様からただの女に成り果てているようですね、

階段から落ちたスバルが執事失格で辞めさせされる事になったけど、もうこれでスバルは女性として生活して行くのだろうか、これはもう奏に仕えるより近次郎との恋に生きようと決めたとも言える展開ですね。
[まよチキ! 第11話「にゅ!」感想]の続きを読む
今週は紅葉のお誕生日の話でした、なので近次郎は今回は紅葉としか接触しませんでした、奏が冒頭にゲーム研究会に1日だけでゲームを企画書通りに作れと言って来た時は何故なのだと思いましたが、まさかプレゼントだったとは、

しかもゲーム内容が近次郎がパンツ一丁になっていて、それを紅葉と戦う格闘ゲームとはどれだけ有りえないゲームなのだ、あれで周りの事情を知らないメイドさんに変態だと再認識されるなんてご愁傷様ですよ、(笑)

マサムネもナクルもここまで紅葉を祝ってあげたい感があると可愛い所がありますよね、しかも昴や奏まで祝ってくれるのだから彼女にしてみれば今までで最高な誕生日でしょうね、特にあの最高に演出されたコーラスの歌は聞き惚れましたよ、多分紅葉が素直な女の子だからみんな祝ってあげたくなるんでしょうね、

だけど本当は兄の近次郎に祝って欲しかったのでしょうが1年前に誕生日を忘れられた記憶が蘇り、もうそろそろ兄離れしないといけないと諦めていた所に家に帰ると巨大なプレゼント箱があるではありませんか、

これを見て覚えてくれたんだと最高に喜ぶ紅葉はとても感動的でした、プレゼントは巨大なヌイグルミだったようですが、やはりお約束としてプロレス技の餌食になってしまうとはこれが最高のスキンシップなのでしょうね、この分だと兄離れなんて当分無理そうですが、これからも変わらずそのままでいて下さいとエールを送りたいですね。
[まよチキ! 第10話 「いっただっきまーす」感想]の続きを読む
始まるはいなや近次郎とマサムネがなんかメイド喫茶にいるじゃありませんか、どうなればこうなるんだと思っていましたがバイト紹介してもらったからこうなっていたとは、マサムネは以前からこのバイトをしていたなんて本当に意外ですよ、きっとツンデレなお客さんに人気がありそうですよね、

だけどまたもや見ていたかのように奏が面白そうと嗅ぎつけてまた来ましたね、偶然にも外から見ていて見つけたから来たような言い方だったけど絶対最初から知っていたんだろうな、スバルは「スバルならさっきまいてきたわ」とほったらかしにして「餌を取り上げられたハムスターみたいにアワアワしてるスバルが見たくてつい」とはあんた執事イジメが相当凄いですな、

それにしても奏は完全にマサムネで遊んでいますね、あまりのリクエスト三昧に「お帰りくださいませ、お嬢様」と言い出すマサムネですがこんな反応するから面白がられるんですよと言いたい、だけどどんな反応をしても同じで楽しまれる事だろうが、

スバルはあの後何故か男性執事喫茶に間違われて連れてこられバイトさせられる事に、あまりのプロぷりに関心されるとは流石スバルと行った所でしょうか、

近次郎のメイド喫茶に何故かナクルと紅羽までもバイトで登場、奏もこれでさらに行動が過激になる事に、それにしても奏よ近次郎をガーターベルト萌えに仕立てるとは本当にドス黒いですね、

確かに大人の女性で萌えそうですけど私には全然理解出来ない萌えですよ、奏がマサムネに「そのスカートをちょこっとめくって彼にガーターベルトを見せてあげればいいの、当然、もうお許しくださいご主人様と涙目で呟きながらね」と本当に見せて近次郎が本当にガーターベルト萌えなのか確認する為とはいえ、それを命令するあんたがしろよと言いたいがマサムネだから意味があるのでこの恥ずかしそうな表情で見せる姿は最高でしたね、

その後スバルが奏をお迎えに来てそれまででしたがあのまま続けてみればどうなっていたんだろう、それより前回スバルが友達のままじゃ嫌だと言ったけど、結局照れ隠しなのか進展が親友と言うあまり進展がない方向で落ち着きましたね、あともう少しで最終回なのでそれまでに進展があるように期待です。

だけど少なくてもマサムネのバカチキこと近次郎の着信音があれなのでこちらは進展しているのは間違いないですね、それとマサムネの胸を近次郎が触ると言う嬉しいトラブルもこの頃多いのでそれも期待したいと思います、少なくても来週もそうなりそうな予告だったのでとても楽しみですね。
[まよチキ! 第9話「しばらく旅に出ます」感想]の続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。