美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒2011年06月
オススメ





「萌えアニメで楽天生活」にようこそ、主にアニメやゲーム関係のなにかしらを記事にしております、面白い記事や共感出来た場合はtwitterでRTをフェイスブックでいいねしてくれた嬉しいです。
●オススメサイト
ツタヤオンライン/キャラアニ.com/ セブンネットショッピング/ あみあみ本店/ フィギュアなどキャラ&ホビー格安。あみあみ楽天/ あみあみyahoo店/ ビッグビィ/ アット市場/ ゲーム帝王/ グラティチュード/ ムービック/ ララビットマーケット / アニメ関連グッズ案内所/ 何でも見つかる商品検索/ でじたみん Yahoo!店/ livedoorBOOKS/ もんきーそふと/
お気に入りブログとサイト更新状況
更新停止中
[PR]
無料て手軽にアフィリエイトサイトが作れる「楽丸」を使って見ませんか。
アニメやゲームや漫画に特化したブックマークサイトの登録受付中
【Newtype アニメミュージックダウンロード】人気アニメ楽曲多数配信
ドメインを登録するならVALUE-DOMAIN.COM(バリュードメイン)

同人誌&同人グッズでアフィリエイトするなら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメで初めて3Dになる期待の萌えアニメである「Baby Princess 3Dぱらだいす0」から天使家19人姉妹の4女である「天使ヒカル」が抱き枕カバーになって登場。
[Baby Princess 3Dぱらだいす0から天使家19人姉妹の4女「天使ヒカル」の抱き枕カバーが登場]の続きを読む
スポンサーサイト
和解したばかりのネギとテルティウムを襲ったのはやはり造物主でした、しかも前にネギが倒した奴以外にもテルティウムが倒した2(セクンドゥム)や歴代の敵さんまで総勢10体もこの場面で登場するとは最悪ですよ、前のフェイト軍団が最悪だと思っていたのそれよりも最悪な場面になるとは予想外ですよ、

しかも寄ってたかっって大勢で同時にネギやテルティウムを攻撃するなんて卑怯過ぎるぞ、だけど千の雷を3つも同時に受けて生きてるなんてネギ達も相当しぶといので大丈夫だろうが正直いつ死んでも不思議ではない状況ですよ、

やはり敵さんにとって魔法世界は壊す事しか考えていないようですね、ネギのプランなんて関係ない壊せばいいんだと考えている敵の方が悪いのでどうにかしないといけないけど話し合いじゃ無理だろうな、

テルティウムは自由な発想で作られているからネギ達を組む事が出来平和的に終わらせたりは出来るだろうが本当の人形である敵さんは倒すしかないだろうね、

だけど敵の数が多すぎるのもうどうする事も出来ないかと思いましたが、ここで助っ人としてエヴァが登場したから嬉しいかぎりですよ、やはりここにこれたのは今二つの世界が繋がっているからでしょうが逆にそれが災いしてこうなったのだから嬉しいかぎりですよ、

だけどエヴァはこの敵の互角以上に戦えるか言う疑問が生まれます、エヴァはナギよりは弱いけどこの敵の中で最強なのか疑問ですよ、エヴァが参戦したのは自分が吸血鬼になった原因が造物主だからでしょうが魔法世界生まれのエヴァは勝てるのでしょうか。
[魔法先生ネギま!330時間目「悪夢の復活!!」]の続きを読む
最終話は第1期と同じで桂馬視点の話でした、今まで様々なギャルゲーをプレイして来たけど安売りで買ったヘンテコな作画の女の子である杉本四葉に夢中になるとは以外な趣味があったようですね、

それにしてもこの杉本四葉ことよっきゅんはどう見てもときめきメモリアルの「藤崎詩織」のバクリでしょうね、髪の色とヘアバンドが同じなので間違いないですね、だけど詩織よりは高嶺の花じゃなさそうなのが惹かれた原因なのでしょうね、少なくても優しさに惹かれたのは確かのようですし、

今週は最終回なので今まで攻略してきた女の子が総登場しましたね、ほんの一コマだけでしたが記憶を無くしても桂馬の趣味を個性として認めていると言う違いがあるので前よりは付き合いやすくなったと思いますよ、

それにしてもたまたま出会ったばかりのゲームに同じメーカーから同シリーズの新作が発売されるので意見を教えて欲しいと言うメールが来るなんて不自然すぎるぞと言いたいぞ、だけど桂馬は今までゲームはプレイした事があるけど作成した事がないので同じ顔でこれまたパクリのアニメで葛藤する事になってしまいましたね、

それにしてもアルプスの少女ハイジやガンダムや宇宙戦艦ヤマトまでやっちゃってくれましたね、だけどこれ全部アニメだけど意味があるのか、だけど登場人物全部桂馬だと違和感ありまくりですね、

だけど最終的にギャルゲーの志は共通と言う事でゲームはプレイする為であって作成するものじゃないと気付いた事により元の鞘に収まりましたね、これで第二期の神のみぞ知るセカイも終わりましたが「つづけ」と言っていたので第三期に期待したい所ですね、

そうなるためにはみんなで応援しないといけないのでみんなで要望してアニメ化させましょう、正直新キャラが数人登場していたので気になるのでそうなって欲しいです、ではその時までさようなら。
[神のみぞ知るセカイII  第12話(最終回) 「サマーウォーズ」]の続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。