美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒緋弾のアリア 第4話「武偵殺し」萌えアニメで楽天生活:トップ⇒緋弾のアリア⇒緋弾のアリア 第4話「武偵殺し」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アリアが女の子らしい服装で何処かに出かけている所に出くわしたキンジ、まさか恋人とのデートなのではと気になるので尾行する事に、だけどお仕事がら尾行をされているとすぐに気付かれてしまいました、

見つかったついでに付き添う事にしたけどその場所が刑務所で母親との面会だったとは意外な展開でしたがそもそもお洒落して行く所じゃないぞ、どうも母親はとある事件で冤罪になりその真実をアリアが頑張って見つけようとしているようですね、、だからバートーナ探しに躍起になっていたのですね、

キンジの方も兄をとある事件で亡くした上に武偵が頑張っても報われない事も重なって武偵に失望したのが辞めたい原因だったとは、そりゃ頑張ってもそれはやって当然で成功すれば当たり前の顔をされ失敗すれば非難されればそうなりますって、

アリアは奴隷じゃなくてパートーナーが見つからなかったので国に帰る為に飛行機に乗ろうとしてる時、理子がキンジにその事を教えてあげてその上にわざとヒステリアモードにして行くように仕向けるので変だなあと思っていたけどまさか今までの事件の全てが理子の仕業だったとはメチャクチャ驚きましたよ、

まさかこんなに近くに武偵殺しがいようとは想定外の事ばかりですよ、しかもアリアとキンジが出会うかなり前の兄の事件からアリアを倒す計画として事件を起こしていたとは、どうもアリアの血族と理子との血族には因縁がある事が原因になっているようですが正直やり過ぎだぞ、

家族の因縁をここまで忠実に実行している理子も可哀想な女の子ですよ、キンジの友達を演じていた方が幸せだと気付かないなんて、何はともあれ飛行機がハイジャックされた上にアリアと理子の銃撃戦なのだから分が悪いですよ、

やはりこの危機を乗り越える為にはキンジのヒステリアモードの発動が責務のようです、兄の件で心変わりをしそうなのも含めてどう出るか楽しみになって来ました。

にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ

FC2ブログランキング

ブログランキング blogram投票ボタン

↑ブログランキングに登録しています、萌えたらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/1267-74ef618d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ギンジの兄はブテイで、人を助けて死んだ。そして、ブテイを止めることにする。おめかしした、アリアさんを町でみかける。ギンジは、アリアの後をつける。下手な尾行といわれる。そ...
2011/09/05(月) 10:38:39 | ぺろぺろキャンディー
大門ダヨ キンジの過去が少し判明 武偵だった兄を船舶沈没事故で亡くした 兄は最後まで一般人を助ける為に頑張ったが、「武偵がいたのに何も出来なかったのか!」と批判され 武偵にいるのが嫌になった、と
2011/05/12(木) 02:00:44 | バカとヲタクと妄想獣
突然その少女は二人の見ている目の前で正体を現したのだ…! というわけで、 「緋弾のアリア」4話 ウホッ!いいリュパン…の巻。 二人の過去と背負った運命が明らかに。 これまでのおかしな態度の理...
2011/05/07(土) 21:50:37 | アニメ徒然草
戦う理由、戦わない理由―
2011/05/07(土) 15:59:52 | wendyの旅路
12月24日深夜。 武偵が一人乗っていた船が爆発して事故が起こったという。 彼がその事故を未然に防いでいれば何も問題はなかった。そのため、彼は多くの者から責められ――
2011/05/07(土) 13:42:28 | 本隆侍照久の館
理子ルート突入(´・ω・`)
2011/05/07(土) 13:16:41 | てるてる天使
なんと! ミルキィホームズvsルパンIV世 って話だったのか(違) キンジの兄はクルーザーで狙われた際に一般人を逃がしたが自身は帰還できなかった。 それなのに世論は武偵の兄なら事件も未然に防げた...
2011/05/07(土) 11:47:22 | SERA@らくblog
TVアニメ 緋弾のアリア 第4話「武偵殺し」 の感想。 脚本:ヤスカワショウゴ 絵コンテ:福田道生 演出:嵯峨 敏 作画監督:神本兼利  街でたまたまアリアと会ったキンジは、彼女の後について留置場...
2011/05/07(土) 11:12:49 | soraの微妙な冒険

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。