美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒To LOVEる-とらぶる- 第10話 「宇宙の女芸人」の感想、春菜のお色気シーンが満載でした。萌えアニメで楽天生活:トップ⇒To LOVEる-とらぶる- ⇒To LOVEる-とらぶる- 第10話 「宇宙の女芸人」の感想、春菜のお色気シーンが満載でした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春菜のお色気シーンからはじまりました、本当はリトの夢の話だったが春菜のセクシーショットが凄かった、パンチラシーンは春菜ははじめてでしたねだから俺としては最高、

春菜は責任とってとリトにキスを迫りましたがそのキスは夢で現実では枕にキスするリトでした、現実は春菜ではなくララが裸で寝ていましたが、私としては春菜とリトがラブラブしていた方が好きです。

久しぶりの登場の美柑、小学生だけど大人びた彼女もすごく好きです、正直小学生だけど美柑のお色気シーンも見たいです。
今週のメインの話は宇宙の旅芸人の題名なのか何やらおかしな宇宙人が地球に来ました、何でもララのファンクラブの会長と名乗るステラと言う宇宙人がララをCDデビューさせる為に来たと言っていたがあれは金儲けの為にララに迫っていただけだと後で気付いたがララに猛烈アタックしすぎです。

ララとリトが婚約している事を知って怒っていたがファンクラブの会員なら知っているはずなのに今頃気付くとは本当にファンなのだろうか?

ステラは責任をとって貰うとリトと女の子をスカウトする為に商店街で女の子を鑑定するステラよどう見てもすべてプロデビュー出来る位、美少女だと言いたくなりましたね、

最終的にはステラの匂い?で春菜が抜擢を受けたが、最初からそれで探せよと言いたくなりましたね、

春菜を宇宙の旅芸人にすると捕まえようをするステラを妨害する為に春菜をかばうリトでしたがリトから春菜の胸を触られたりスカートの中に顔を埋めたりされてもリトを軽蔑しない春菜すごくリトがうらやましいです。

ここでまたもリトの妄想シーンが登場春菜がいろいろなお色気をまたもや見せてくれました、あれはもう旅芸人ではなく春菜のセクシーショットの見世物小屋です(笑)、

今週で一番笑えたのが美柑とララとリトの妄想の中の漫才シーンがとても笑えました、美柑とリトも兄妹漫才はリトのオチに美柑のツッコミ何だか新鮮でとてもグッドです

リトとララの夫婦漫才も笑えましたし、これを企画に一つやったらとても面白いと思うのですがどうでしょうか監督さん。

だけど結末はステラの会社の脱税がばれて強制的にステラの母星に帰還すると言うイチでした。今週はオチとツッコミで進んだ話でした。
にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ

FC2ブログランキング

人気ブログランキング
くる天 人気ブログランキング

↑ブログランキングに登録しています、萌えたらクリックをお願いします。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/205-a83a3d55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「To LOVEる -とらぶる-」第10話は、女宇宙人のステラ登場。ララのファンクラブ会長で、ララを宇宙デビューを口説きに地球へ。春菜にも目をつけてリトたちとの騒動を描く。 アニメオリジナル回らしいが、こんな濃い宇宙人キャラを出さずとも、既出のヒロインを起点に同じ...
2008/06/29(日) 15:17:55 | アニメレビューCrossChannel.jp
To LOVEるの10話は、ララをアイドルデビューさせようと来たステラの話。Bパートでやすしきよしやレツゴー三匹等の懐かしい漫才パロディもありましたw
2008/06/29(日) 11:37:21 | ホビーに萌える魂
騙されちゃった…
2008/06/29(日) 10:39:14 | 玉手箱
前回の予告を観た時にはもっと芸人として頑張ったりするのかと思ったらそんなことなかった。妄想の世界でちょっと芸人になったらどうする的...
2008/06/28(土) 16:57:28 | 蒼碧白闇
ステラ、代わりの人材を探すって話でした。
2008/06/28(土) 16:41:49 | 日記・・・かも
TBSアニメーション 「To LOVEる」公式ホームページ 今回は、ララの父親、ギド・ルシオン・デビルークが地球へ来訪、リトの品定めを密かに行うというもの。 そもそもがララとの婚約から始まっている本作、クールの締めくくりとしては良い感じになっていた懇親のエピソー
2008/06/28(土) 16:20:40 | パプリカさん家のアニメ亭

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。