美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒ストライクウィッチーズ 第04話「ありがとう」萌えアニメで楽天生活:トップ⇒ストライクウィッチーズ⇒ストライクウィッチーズ 第04話「ありがとう」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エプロンや割烹着は着て御飯を支度するリネットと芳佳、もしかして階位が一番下は雑用までやるのか、それにしてもこの二人もう親友と化していますね良かったです。

今回の話のメインはバルクホルンでした、いつもは冷静沈着なエース・バルクホルンは、宮藤芳佳が来てからというものどうも調子が悪いようで何だか自分の妹と宮藤を重ねているようです。妹が心配なのに逢いにいこうとしない彼女に対し、坂本は芳佳と組ませることにしました。

それにしてもペリーヌのツンデレは凄いですね坂本少佐が芳佳ばかり可愛がるもんでやきもちからそうなってしまっているだろうが凄い嫉妬でした。

だけど芳佳も納豆と紅茶はしょうがないとしても風呂あがりの腰に手をかけて牛乳は親父くさいぞ芳佳、この飲み方が登場するとは予想外でした。

お風呂シーンは湯気ばかりで裸も何もつまらなかったです、と言うか湯気が不自然ですよあれは、

訓練中にネウロイの襲撃、最近多くなっているらしいが何故かは置いといて戦いに赴く坂本少佐と芳佳とバルクホルンと他数人のメンバー達、

バルクホルンは妹の事で調子は最低でいつもの実力が出せない状態に、そこにネウロイの攻撃で胸に怪我をしてしまいました。

それを治す芳佳、だけどバルクホルンは「私は捨て駒でいいんだ」と言う始末、だけど芳佳は、 「あなたが生きていれば私なんかよりもっともっと大勢の人を守れます」と言いましたが バルクホルンの方は自分は守られる価値もないと思っているようで昔自分の妹を助けられなかったからこうなってしまったのでしょう、

だけど芳佳の「みんなを守るなんて無理かもしれません。一人でも多く守りたい、守りたいんです!」と言う言葉で背中を押され乗り越えることが出来、ネウロイを倒す事が出来ました。

今回の事でバルクホルンが芳佳に笑顔を見せる事が出来、ペリーヌは芳佳にお礼を言ったりと少し仲間と仲良くなってよかったです。

にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ

FC2ブログランキング


↑ブログランキングに登録しています、萌えたらクリックをお願いします。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/240-b3dff29e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。