美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒魔法先生ネギま!132時間目「春は出会いと別れの季節ネ」萌えアニメで楽天生活:トップ⇒魔法先生ネギま!⇒魔法先生ネギま!132時間目「春は出会いと別れの季節ネ」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は超鈴音(チャオリンシェン)の話で武道会で高畑先生とその他の先生から逃げる為に時間移動してから6時間たった所から始まりましたが

流石に時間観念がもう分けわからなくなりそうですが感想です。

突然、古菲にお別れ宣言をした超には驚きましたね、超が何か悪い事を企んでいる辺りでなんとなくこんな展開になるのではと思っていましたが本当にこうなるとは思いませんでした

超は本当はクラスの誰にも告げずに居なくなるつもりでしたが古菲にだけは言いたくなったので打ち明けてくれたようですがそれが命取りになるとは思わなかったのが敗因でしょうね

何故なら古菲がネギに話してしまったからです、本当は学祭後に話す予定がわずか数分後にネギに知れ渡るとは流石の超も予想はしてないでしょうね

超が何者かは判りませんが超のプロフィールに誕生日が1988年12月1日生まれが本当ならどこかの異世界の住人かもしくは魔法界の住人か

誕生日が偽造なら未来から来た未来人かのどちらかでしょうね、超が何故全世界に魔法の事をばらすのか判らないが多分ばらす事で何か未来で起こるであろう危機を回避できる事かもしれないし

もしくはばらす事事態で何か異世界の門が開かれるのかもしれないと予想します

この仮説が正しいかはこれからの展開に期待したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/26-e793a320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。