美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒kanon第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」萌えアニメで楽天生活:トップ⇒kanon⇒kanon第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
と魔物の闘いもクライマックスに入りました、魔物を倒して行くほどの体に黒い得体の知らないシミが増えていくのでこれからはどうなってしまうのかが心配でしたが、

まさか魔物を生み出していたのがだとは驚きました、は小さいころから不思議な力を持っていてそれで母親の命を救いました、

ですがこの能力をテレビなどで報道されては有名になりその力を公開したので周りから嘘や批判などをされて家に石を投げ込んだり、落書きを残されたりして前の街や家に居られなくなりました、

そこで新しい街で友達と言える仲間が祐一だったのですが祐一は休みを利用して来ていたので元の町に帰らなくては行けなくなり

それを舞は祐一が自分を怖がって逃げたと思い込み、祐一の気を向けて欲しい思いで嘘の話を作って祐一に魔物がいるから来てみたいな嘘をつきましたが、

祐一は戻ってきませんでした、ですが舞は祐一が戻って来るまでそこを守る為に今まで闘って来たのですが、

舞自信はその約束を忘れてただ魔物を闘っていましたが祐一が自分の記憶と舞が見せた夢で思い出し

魔物は消滅しました、高校三年生まで魔物と闘っていてその魔物の正体が自分で生み出した物だったとはあまりにもかわいそうです。

しかも佐祐里さんを大怪我をさせたのは舞が原因だったとはあまりにも悲惨な展開ですよね、それにしても佐祐里さんはどうなったのだろうか?まさか死んじゃったのではないだろうなあ、

多分だいじょうぶでしょう、舞と佐祐里はこれからもっと仲良くなれると思います、何故なら舞の新しい親友は佐祐里だからです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/34-23d9cc92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
もちろん最初から見てたわけですが、今回の話から感想を書かせてもらいます。今までにも思い出に残ったシーンはいっぱいるので、それは気が向いたら書くということでww今回の話は舞の最終話となったわけですが、結論を申し上げますと…よくわからん!(*´д`;)…ほんと、
2007/01/15(月) 01:31:14 | マグナムの館

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。