美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒CLANNAD -AFTER STORY- 第5話(美佐枝ストーリー1)「君のいた季節」萌えアニメで楽天生活:トップ⇒CLANNAD ~AFTER STORY~⇒CLANNAD -AFTER STORY- 第5話(美佐枝ストーリー1)「君のいた季節」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この話と第6話まで相楽美佐枝さんのシナリオ。学生時代の美佐枝が出てきて嬉しいですが性格は変わっていませんね。 謎の少年志麻くんが今回から登場するわけですけど、何者なんでしょうか?

アバンはいつものごとく幻想世界のシーンから始まりました、 「世界には光の玉が無数に舞っていた。掴もうとしてもつかめない」 とガラクタのロボットが言っていましたが後で思ったのですがこれが願いを叶える光の玉の正体なのでしょうか。

そういう意味では今回の美佐枝さんのお話は幻想世界とのつながりを考える上で重要な役目を持っているのでは無いでしょうか。

朋也と渚はおかずのおすそわけを春原に届けに男子寮までやって来ました、そこに猫が寮から飛び出して来て朋也に飛び込んできました。

寮に行くと春原が美佐枝さんに回されてました、 原因は猫を売り飛ばそうとしてたと 言うから驚きです。お金の足しに猫を売りとばそうと思いつく春原は悪魔ですね。朋也も呆れまくりの表情をしてましたし、芽衣ちゃんの一件で更生したと思いましたがいつもの春原に逆戻りのようでがっかりですね

そこに来客の智代が登場しました、智代は全校生徒無遅刻を達成するための相談をしに来たようですが朋也と春原は登校しても先週のサッカー部のような奴がいるので実現しないと思うのですが、

ラグビー部員の男も相談に来ました、その相談とはデートを成功させるための相談でしたがデートの行き先まで用意しているとはこれは信頼されて当たり前ですよね。しかも渚と朋也のデートのセッティングまでするという面倒見のよさ凄い気配りです。

美佐枝さんはこんなに頼られるのを不思議がっていましたが、朋也が「心配してくれて、石鹸みたいな匂いがする」と言った途端に昔にもそんな事を言われた事があると言い出しました、

その後朋也はネコに見つめられながらそして謎の声と幻想世界で登場するがらくたのロボットについている光の玉を持っていって願いを叶えに行けと言われて眠りへ落ちてしまうのですがこれは朋也の回想?、それとも猫の回想?、

そして美佐枝さんの過去編へ突入です、このシーンは何年前なのでしょうか肩の腕章の色は学年ごとに違うようですがこれだと判りませんね。

冒頭のやりとりから美佐枝さんはどうも五十嵐の事が好きのようですね、校門で待ち伏せして偶然を装っている所がしおらしいです。ですがいきなり志麻くんが登場したものだから五十嵐に美佐枝さんの彼氏と間違えられてしまいますが。お仕置きのプロレス技はこの時から健在のようですね

その志麻くんは美佐江さんに恩返しに光の玉で願いを叶えに来たという。昔病院で元気づけてくれた事の恩返しのようですが 話の内容は覚えていないらしく。きっと内容ではなくて話しかけてきてくれたことそのものが重要だったのではないかと言って 美佐枝さんに付きまとう事に、

あまりにも付きまとうので友人にすら彼氏と勘違いされ、五十嵐には彼氏と思われるようになってしまいましたがこれでは恩を仇で返しているだけですね、

だけどある時校門で志麻くんが美佐江さんを待っているとそこに五十嵐が登場した時に既に彼女がいたこと、気持ちは気付いていた事が判明、美佐江さんの幸せを願っていただけに悲しみにの表情を浮かべるが、しかもそれに拍車をかけるかのように本人にそれとなく伝えてくれと頼む五十嵐は卑怯です。

志麻くんの様子がおかしいのでそれに気付いた美佐枝さんは相談ごとがあるなら言ってくれと辛い展開に。 志麻くんは、それが美佐枝さんのことだとは隠したまま 「自分の好きな人には、既に好きな男性がいて、でもその人には既に相手がいる。そのことを伝えないといけない。」 と言いましたが、

美佐枝さんは  「それをチャンスと考えなきゃ」 というが、志麻くんにはそんなことできるはずもなかった。 ただ、泣くしかなかった。慰めようとしますが、丁度そのとき、美佐枝さんの意中の人が彼女と仲良く歩いているのを見てしまうので最悪です。

そこで初めて、このことが自分のことを指しているのだと気づいてしまい美佐枝さんはそのままその場から走り去ってしまいました。

来週どうなるか楽しみであり不安ですが、あの回想シーンを見せているのはやはりあの猫なのでしょうか?、もしかして猫の化身が志麻くんかも知れませんね、朋也と同調しているから見せられるのでしょうか。そう思うと朋也が志麻くんかも知れませんね。


にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ

FC2ブログランキング


↑ブログランキングに登録しています、萌えたらクリックをお願いします。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/344-0eef8a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。