美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒CLANNAD~AFTER STORY~第6話『ずっとあなたのそばに』萌えアニメで楽天生活:トップ⇒CLANNAD ~AFTER STORY~⇒CLANNAD~AFTER STORY~第6話『ずっとあなたのそばに』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五十嵐に彼女がいる事が判明し、落ち込む美佐枝さん。悲しいけどこれも青春ですね。次の日校門で志麻君が待っていたけどそこに美佐枝さんの友人であるサキとユキが今日は休みだと聞かされます、志麻君の反応で美佐枝さんが失恋した事を知ったサキとユキに頼まれ、公園に行く事に、

自分にも悪いところがあったと、美佐枝さんに謝る志麻君。確かに彼のせいで嫌な気分になった部分も多かったですが志麻君が居たからこそ救われた部分もあった事は確かです。

『あんたは私に恩返しに来ただけで、別に私が好きとか、そういう事じゃないんだもんね。』 とこちらに気を向いて欲しいような言い方をしますが、

『そんなことないよ!』 と志麻の受け答えに照れている美佐枝さんがいましたね、志麻の気持ちを知って、案外落ち着いて受け入れる美佐枝さんに見えますが、完全にふられる前からじわじわと志麻の存在が大きくなっていたのではないかと思います。

『あのさ、どこがいいの?私の。』 と聞くと『叱ってくれるところとか、心配してくれるところとか。あと、プロレス技かけられるときも、美佐枝さんのいい匂いがして好きでした。』と言ってるのを聞いて先週に美佐枝さんが言った事の理由が判明しましたね。過去に同じセリフを言ったのは、志麻君だったんですね。

『もし、予定無かったらさ・・・私と一緒に行かない?秋祭り。』 と美佐枝さんがデート?に誘ってきました、この二人の関係を見てみるとリードしてるのは美佐枝さんですね、秋祭りを朋也と渚に薦めていましたが自分の経験から薦めていたんですね、

だけど夏祭りの前に自分が本物の 「志麻賀津紀」 じゃないと気付いてしまったから別れが来てしまいました、本物の志麻君は病気でもうこの世には居なくなっていて、自分の飼い猫に願いを託して亡くなっていたんですね悲しい事実ですね、 あの猫が今ここにいる志麻君と言う事実を聞いてkanonの沢渡真を思い出してしまいましたよ、

『これからも・・・ずっと一緒にいてもらえると、嬉しいです。』 と言う志麻君の問いかけに 『ずっと・・・いつまでも、私の事を好きでいてください。いつまでも、いつまでも、私の事を好きでいて下さい。それが私の、願いです。』 と言って ほっぺにキスする美佐枝さん、これで願いを叶えると言う猫である志麻君の願いが達成されて居なくなってしまいました、この後の事は描かれていませんがどう言う経過であれその事で今、男子寮の管理人をしてるのは間違い無いのかも知れませんね。

『さよなら、美佐枝さん・・・僕はあなたを一生好きで居続けます。ずっと、いつまでも・・・。』

猫から見せられた美佐枝さんの昔の話から目覚めた朋也 『お前が見せた夢か・・・。お前、ちゃんと名前があったんじゃないか。あの人に伝えて欲しいことがあるんだな?』

夢から目覚めた朋也は、志麻になっていた猫に語りかけます。 なぜこのような事が朋也の身に起こったのかが謎ですが何も不信がる様子も無くそんな事が言える朋也が凄いですね。

秋祭り当日、渚と境内を廻りながら、どうやって美佐枝さんに夢の話を伝えようか思案していた朋也ですが、猫の志麻君が誘導したおかげで美佐枝さん本人が登場。志麻を追いかけるうちにここまで来てしまったという美佐枝さんに朋也が喋りだしました

『きっと、ずっと前から美佐枝さんと一緒に、この祭りに来たかったんだよ。夕べ、夢の中でそいつの声を聴いたような気がしたんだ。「お祭りの時、最後まで一緒にいられなくて、ごめん」ってさ。』

普通なら一笑にふされて馬鹿にされるような会話でしたが、思うところのあった美佐枝さんは、尋ね返します。

『・・・他には?他には何か、言ってなかった?』

『後は・・・「願いの通りに、ずっとそばにいるから」。』

『猫と、デートする約束なんか、した覚え、無いんだけどね。・・・でも、今日は・・・遊んでやるか。』

『美佐枝さん、もう一つあるんだ。そいつ、美佐枝さんが幸せになることを望んでるんだよ。だって、そういうやつだろ?そいつって。美佐枝さんの事心配してるんだよ。』

『あぁ・・・そうよね。そういうやつよね、こいつ。うん、私ももう一花、咲かせてみようかな!』

『ご主人様・・・。今のご主人様は、あなたとは違う人だけど、とてもやさしい人です。けど・・・たまに不安になります。僕は、目的が果たせたのでしょうか?あなたとの約束を、果たせたのでしょうか?今はもう、遠すぎて思い出せません。ただ・・・今はこうしていたいです。それを、許してください。ずっと、ずっと・・・この人のそばに居続ける事を・・・。』

今回の事で美佐枝さんも吹っ切れたのでは無いかと思いますね、これから彼女の時間も進んでいくのではないでしょうか。

次回、第7回、『彼女の居場所』も楽しみですね。どうも宮沢さんの話のようですが今回も喧嘩になりそうな予感です。


にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ

FC2ブログランキング


↑ブログランキングに登録しています、萌えたらクリックをお願いします。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/351-bfd600bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
博士「今日も鋭い技が炸裂www」助手「恐るべし素人www」...
2008/11/28(金) 23:34:50 | 電撃JAP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。