美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第01話「学美星人、あらわる」萌えアニメで楽天生活:トップ⇒まなびストレート!⇒がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第01話「学美星人、あらわる」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の最初の新作アニメの中で期待出来るアニメなので楽しみです。

ストーリーは
作品の舞台となるのは2035年。
今より30年後の未来では、少子化が進み、
生徒数の減少から廃校の危機に立たされる学校も多くなっていた。

そんな活気を無くした学校のひとつ
「私立聖桜学園」に、一人の転校生が現れる。

元気少女・天宮学美(通称:まなび)は、
聖桜学園にどんな旋風を巻き起こすのか!?

がこのアニメのストーリーです、では1話目の感想です、キャラクターで全部二頭身のアニメで色気と言うより可愛い系か萌えアニメ的作画のアニメのようです、

学園の舞台は少子化が深刻化した学校の一つの私立聖桜学園に転校して来た、天宮学美(通称 まなび)の登校初日から始まりました、

この私立聖桜学園には生徒会役員が一人しかいなくて生徒会長の稲森光香(通称 みかん)しか居ないので学園内は活気が無くて先生達も困っていました、

そこで学園の全校集会で生徒会役員の立候補を募集していたら、まなびが立候補して来ました、

本当の転校初日は明日だったのに1日早く登校したまなびはこともあろうか転校生でありながら突然生徒会長に立候補したから全生徒は反対しました、

当然先生達もまだ学園の事を何も知らないまなびを生徒会に入れるのを反対しました、

ですがまなびは諦めることなく突然私立聖桜学園の校歌を歌い始めました、校歌を知っていた事にも驚きましたが

まなびがこの私立聖桜学園の生徒会長に入るととうの昔に決めていていりいろ準備していたんだと思いました、

校歌を聞いた生徒達が校歌がこんなに素敵なものだったと関心して、生徒達や先生達の心にまなびが生徒会長になれると確信したのでまなびが生徒会長になれる事になりました、

そして1日経って本当の転校初日が始まりました、まなびが所属するクラスには昨日知り合った前生徒会長のみかんもいました、

他にも癖のありそうな仲間がいそうですがその中で元気の塊のような上原むつき(通称 むっちー)やまじめそうでしかもツンデレ少女の衛藤芽生(通称 めぇ)やおもしろい事をいつも探してそうな小鳥桃葉(通称 もも)がいるので、

これから私立聖桜学園の未来と生徒会の行く末がどうなるかが楽しみなアニメになりそうです。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!
学美と光香の個性がとても気に入りました!次回がとても楽しみです(笑)


http://animemict.blog89.fc2.com/
2007/01/15(月) 01:51 | URL | mict #B1X.BRek[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/36-85770212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
品質評価 53 / 萌え評価 96 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 12 / お色気評価 15 / 総合評価 34レビュー数 181 件 価値観の多様化がさらに進んだ2035年、高校へ行くことがあたりまえでなくなった時代…少子化が進み、生徒数の減少から廃校の危機に立たされ
2007/08/30(木) 21:37:48 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。