美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒咲はお姉ちゃんである照と戦うために全国大会目指して頑張る事になりました、萌えアニメで楽天生活:トップ⇒咲-Saki-⇒咲はお姉ちゃんである照と戦うために全国大会目指して頑張る事になりました、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
咲‐Saki- 第3話「対立」の感想です。

このアニメの世界ではどうも麻雀が大人気のようですね、県大会や全国大会なんて現実には無いでしょうね、

咲に負けてからのどかが麻雀で徹夜ばかりしているようですね、その事で父親が注意していましたが、どうものどかの家庭は厳格な家計でいろいろあるような予感がします。

のどかに麻雀雑誌の取材が来ました、記者の質問にライバルなんていないと言っていましたが、女記者にはバレバレのようですね、のどかも咲に負けたのを認めたくないのでしょうね、かなりの負けず嫌いのようです。

一方の咲は、陽気な木の下で眠っているようです、隣に置いていた雑誌に「宮永照」と言う名前が載っているではありませんか、咲の幼少期の夢からして、あれはお姉さんのようですね、幼い咲は可愛いですね。咲は姉が教えてくれた「嶺上開花」が必殺技になってるみたいですね、

だけど目が覚めた咲は涙目になっている所を見ると何かあるようですね。

優希のタコス好きも凄い物がありますね、食べていないと人間の姿を保てないみたいな事や「私自身がタコスになる!」 とまで言っているけど、優希は何故ここまで好きかと言う事はいつか判明するのでしょうか、そんな話があるなら見てみたいです。

久とまこの三年生以外が麻雀部に集まり4人で打ち始めました、久とまこはどうも県予選のエントリーをしに行った様ですね、

和は初っ端から全力投球で打ち始めましたが、咲の「嶺上開花 自摸 門清」でまた咲が勝ってしまいました、いつものどかと咲ばかり勝つので優希はつまらないとすねてしまいました、

咲は優希が楽しくなるようにと「国士無双」を出さないで優希に勝ちを譲りましたが、のどかを手を抜いた咲に怒って部室から出て行きました。咲は追いかけて出て行きました。

二人残された優希と京太郎ですが、優希が「夫婦水入らずね、あ・な・た♪」 とハート付きでラブラブ光線を放ちますが、京太郎はありえないとスルーしました、多分あれは優希の冗談でしょうね。

のどかは手を抜いたことを怒り、友達を侮辱されたみたいで侵害だと怒りました、「私も楽しくさせてください」とのどかが言った事で咲が本気で打つ事を約束してくれました、

咲を本気にさせたのはのどかの「全国で勝てませんよ」と言う言葉でした、ここで判明しましたがやはり雑誌に載っていた「宮永照」は姉のようですね、何か咲に怒っているようで前に会いに言った事があるらしいが一言も喋ってくれなかったようで、

咲は、全国に行って姉と麻雀を通してなら会話が出来ると言い、全国を目指すことを決意したようです、どうものどかにも何か事情があるらしく二人で指きりして一つの目標に挑む事に共有して団結したようです、これで仲良しになれましたね。

久とまこの方は県予選の会場で申し込みに行っていたようです、どうも大会は初出場のようですね、トーナメント形式のようですが、今回ライバル達が一同に集合しました、

みなさん個性的で一癖も二癖もありそうで面白くなりそうですね、咲の姉は東京なので全国大会に出場しないと出会いないので先は長そうですね、

このアニメ全話で全国大会まで描けるのでしょうか、普通に考えれば無理なので2クールか3クールで放送される事を願います。

最後の所で久が電話していた麻雀場の女の人は誰でしょうか、続きは来週。


にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ

FC2ブログランキング

ブログランキング

↑ブログランキングに登録しています、萌えたらクリックをお願いします。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/500-42614282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。