美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒ハヤテのごとく!!2nd 第13話 「FEELING OF FREEDOM」萌えアニメで楽天生活:トップ⇒ハヤテのごとく⇒ハヤテのごとく!!2nd 第13話 「FEELING OF FREEDOM」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の話で呪いのひな人形騒動は終了し、呪いも解けたという事で、何事もなかったように屋敷に戻り、眠りに就くハヤテでしたがヒナギクの9時に生徒会室で待ち合わせの事を完全に忘れていました。

その事を思いだして急いでヒナギクのところへ向かったハヤテでしたが、ヒナギクは待ちくだびれて寝ているではありませんか、そりゃ夜の11時30分に来るのなら寝てしまいますよ、2時間30分も遅刻ですよ、

約束は忘れていたとはいえ真夜中の生徒会室で2人きりのハヤテとヒナギク、男と女の危ない時間が始まると思っていましたが、別の意味で怖いヒナギクとの戦いの時間が始まっちゃたようです。
それにしてもヒナギクははやてを待っている間、時計と会話しているようでしたね、謎の声さんの正体は時計だったのでしょうか、

『あんな事を言っておきながら会いにも来ないなんて、もしかして私、嫌われているのかしら、まあ好かれるような事をした覚えも女の子らしい可愛いところも見せた事もないし嫌われるのは当然かな?』と言った時も、

『女の子らしい、可愛いところなんかありましたっけ?』と謎の声さんが喋ったら、 『何故かしら・・・今、この時計にもの凄い殺意が湧いたんですけど...』とヒナギクが時計を敵対し4ました、そしたら謎の声さんが『うひ~!!なんもなんも言ってましぇ~ん』と言っているではありませんか、この部分は永遠の謎ですね、だけど待ちくたびれたヒナギクは怒り爆発状態です。

   ハヤテに遅れた理由を問いただすヒナギクだが、ハヤテの『素で忘れていた』と言われマジ切れ状態に、しかもはやてがその後に言った「めんどうな事に巻き込まれた」を自分の事と勘違いして怒りは頂点に達してしまいました。しかも伊澄が貸したまま忘れていた宝具でマスマスヤバイ状況になってしまいました。

 何故ならこの宝具は感情が高くなりやすいという欠点があるようで、伊澄は生徒会長さんなら感情をコントロールできると安心しているようでしたが、怒り心頭中の彼女には効きませんでしたが、

謎の天使がはやてに必殺技を教えに現れましたが、何故天使がリスなのでしょうか、天使ならこの際誰でも良いと言う事なのでしょうが例えが変すぎですよ、 

暴走状態のヒナギクは宝刀の影響で感情が高ぶり、普段は言わない本音を言ってしまうではありませんか、ヒナギクも心では気付いていますがコントロール出来なくなってしまいました、ハヤテに止めを刺そうと木刀を振り上げましたがすんでの所で理性をコントロールしたのか木刀はストップしました、当のヒナギクは 涙を流しているではありませんか

『1年で一番大事な日なんだから・・・それくらい覚えておきなさいよ。バカ!!』とヒナギクは言って治まりました、普段見せない泣き顔が凄くかわいかったです、そしてはやてにもたれ掛かりひとまず休戦となりました。

ハヤテの煎れたお茶を飲んで一息ついてヒナギクは後悔しました、改めて思い出したらめちゃくちゃ恥ずかしい事と後悔しまくりです。しかもこれでは「負けっぱなし」なので「勝たない」と言って何に勝たなければいけないかは分からない状態になってしまう始末です。

とりあえず『で、プレゼントはプレゼント!すてきなプレゼントをくれるんでしょう?』とナギのプレゼントに勝る物で勝負を仕掛けてくるようにまでなってしまったヒナギクでしたが、とりあえず手作りのクッキーを渡す事に、

ハヤテは昔、誕生日に、1枚のクッキーにローソクを一本立てただけの誕生日があったらしいが悲惨と言うかここまで来ると可哀想です、その事を聞いたヒナギクは誕生日にクッキー一欠けらとか、ヘアピン1個とかという誕生日があった事をハヤテに話はじめました、どうもヒナギクの親も6歳の誕生日の前に、8千万もの借金を押し付けいなくなってしまったと言うではありませんか、

まさか彼女にこんな辛い過去があったなんて知りませんでしたし、そう見えないので意外でした、。借金は雪路があの性格でなんとかしたというがあの回想シーンを見る辺りでは他人に借りたまま返していないだけのような気がするのですが、

その後、2人は雪路の小学生の担任だった人が桂家の養子に貰ってくれたようで今の桂ヒナギクがいるようですね、両親がいなくなった事に理由があったと思いたいようで、それは今になっても気にしている事だとハヤテに言いました。

   ヒナギクの事を知ったハヤテはヒナギクをテラスに連れて行き、高いところからの夜景を見せる行動に出ました、当然高所恐怖症の為震えて目を開ける事さえ出来ませんでしたが、ハヤテのぼくが一緒についていてあげるからとヒナギクの肩に手を添えて2人は密着し、ヒナギクを安心させる事が出来て安心したのか、恐る恐る目を開けてみる事にしました。すると、目の前に広がった百万ドルの夜景に感動したではありませんか、

ハヤテ『この風景は、はじめて会った時に、ヒナギクさんが僕に見せてくれたものなんですよ!     理由はあったかもしれないし、なかったかもしれません。     人からみると、随分不幸な事もあったかもしれませんし、心に深い傷もあったかもしれません。     でも、今いるここはそれほど悪くはないでしょう?』

ここでようやくヒナギクははやての事が好きなんだと気付きました、それは好きになると居なくなるかもしれないと言う怖さがあったからなんだと思いました。

ヒナギク『私、バカだな。この景色と同じ。傍にあったのに、怖くて見られなかったなんて...』

ハヤテ『今も怖いですか?』

ヒナギク『怖いわ。でも...悪くない気分よ』

 こうして、2人の夜は終わりを迎えました。 そして次の日ヒナギクは自分の気持ちを知った事で元気になり、ハヤテの事を苗字ではなく名前で呼ぶようになりましたとさ、ナギはその事に気付いているような気付いていない様な表情でしたがどちらでしょうね、

来週から何やら新展開の模様これからどうなるのか期待です。  
にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ

FC2ブログランキング

ブログランキング

↑ブログランキングに登録しています、萌えたらクリックをお願いします。

powerd by 楽や
   
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/568-2291a0c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ハヤテのごとく! 第13話 『FEELING OF FREEDOM』 ヒナギクに誕生日プレゼントを渡すと約束し、(事情はともあれ)生徒会室にまで呼び出しておき...
2009/07/04(土) 04:34:21 | 刹那的虹色世界
約束の時間を大幅に遅れて、ヒナギクの元へ行ったハヤテ。
2009/07/01(水) 14:13:49 | アニメ雑記帳
待たされすぎたヒナギクは感情が制御できず。 木刀・正宗で暴走! ピンチのハヤテにリスな天使が叫ぶ。 合言葉はBee!と(なんだそれ(...
2009/06/30(火) 22:05:08 | SERA@らくblog 3.0
まず最初に、来週からの感想はかなりの縮小になるか、下手すれば切るかもしれません。 土曜夜~深夜が他に見たい番組大量増加で、日曜朝のことも考えると手一杯。 おまけにハヤテのごとく自体、私がが第1期のときほど楽しめていないこともありますしねぇ。 そんなこ...
2009/06/30(火) 20:07:42 | パズライズ日記
■第13話 FEELING OF FREEDOM 1期の頃からアニメ化を待望していた「ヒナ祭り祭り編」もいよいよクライマックス! 今回...
2009/06/30(火) 19:55:49 | めもり~る~む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。