美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒kanon最終話「夢の果ての追復曲 ~Kanon~」 萌えアニメで楽天生活:トップ⇒kanon⇒kanon最終話「夢の果ての追復曲 ~Kanon~」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週で最終回です、来週から見れないのは寂しいですが感想です。

いつもの朝が戻って来た所から始まりました、秋子さんが突然登場したので最初、祐一の過去の風景の再現かと思いましたよ

どう言う経緯で助かったのかが描かれていないのは非常に残念でしたが元気になってくれて良かったです、

栞も奇跡的に回復して学校に登校出来るまでに回復したのでよかったです、

栞の我慢していた感情を祐一に出して泣いていたのには感動したと言うか栞が今まで我慢していた辛い事がどれだけのものかを教えてくれたシーンでした、

佐祐理と舞も奇跡的に早い回復をみせて受験には間に合わなかったが卒業式には出られるまでに回復してよかったです。

栞と祐一が話しているシーンで栞が不思議な事を祐一に言った
「自分がある人の夢の中にいるって考えたことないですか?」と・・

夢を見ている誰かは、夢の中でひとつだけ夢を叶えることができる
ずっとずっと夢の中で待つことをやめなかった…
そして、小さなきっかけがあった。
願い事は、長い間待ち続けたその子に与えられたプレゼントみたいなもの だから、どんな願いでも叶えることができた

と栞が言っていたシーンはあゆが願った願いは祐一には笑って幸せになって欲しいと言う願いだったのではないでしょうか

この奇跡はあゆが起こしていたのが判明しましたがその願いを叶えるにはあゆの問題も解決しないと祐一は笑えないので

どうなるのかと思っていたら、あゆは病院で意識の無い状態で見つかってそれを回復させたのの祐一があゆにあげたカチュウシャだったのだから運命的な二人の関係があったのではないでしょうか

あゆが車イスで歩く事はしばらく無理そうですがこれから幸せに過ごして欲しいと願っています。

今週でkanonのアニメの感想は終わりで寂しいですがDVDやその他の情報は流しているつもりですが今までkanonの感想を読んでくれてありがとう、

kanonはかなり自分の中では優秀な作品です、だから見てない方にはオススメするアニメです。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/62-4f47fc2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。