美少女関連のアニメの感想やキャラクタグッズの紹介などをしていくブログです。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
萌えアニメで楽天生活:トップ⇒スポンサー広告⇒よくわかる現代魔法 第12話(最終回) 『TMTOWTDI』萌えアニメで楽天生活:トップ⇒よくわかる現代魔法 ⇒よくわかる現代魔法 第12話(最終回) 『TMTOWTDI』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弓子がジギタリスに変貌してしまいました、彼女の強力な魔力で周辺が火の海になって行くではありませんか、超やばい物を復活させてしまった事より弓子の変貌ぶりにこよみは放心状態になってしまい、火だるまになるところでした。

聡史郎はこの状況まで魔法なんて存在しないと言い切れるとは流石は魔法使い殺しですよ、そもそも魔法自体見えていないのでしょうね、それなら仕方が無いのかもしれませんね、魔女に世界を滅ぼされても聡史郎は生き残りそして信じないのでしょう。

ギバルテスはご愁傷様でした、せっかく伝説の魔女を蘇みがえさせたのに、逆に葬りさせられるとは自業自得とはいえ可哀想でしたね、だけど一生蘇みがえりませんように願いますが。
嘉穂が最後にして出しゃばりましたね、まさか自分のとり得が「頭の良い」と自信ありげに言い放つとは案外自信家なのかも知れませんね。こよみの事がドジやらいろいろけなし放題だったけど最後は信じてあげても良いんじゃないと美鎖に言う辺り、親友なんだなと安心もしました。実際嘉穂はこよみの事をどう思っているのか解りませんでしたが最終話にしてなんとなく解ったような気がします。

美鎖が弓子と戦った理由が「美鎖のゴーストスクリプト」を作り出す為だったとは驚きましたよ、倒されないと呼びさせないと言う事はやはり幽霊と言うか生霊なのでしょうか、こよみがこの事を知ったら確かに怖がりそうです。

美鎖はゴーストスクリプトになって世界中にある電気機器のコードでパワーアップしてジギタリスを倒そうとしていたなんて凄いです、ああなると弓子の先祖よりも強いぞ。ジギタリスは弓子などの宿り主が死んでもまたいつか他の人で蘇るので次元に閉じ込めるしかないので美鎖は次元の空間を開いて閉じ込めることにしました。

だけどこよみは弓子を守ると誓っていたので抵抗しました。あのままだとこよみは次元に閉じ込められるのにここまで命をかけれるとは凄いぞ。こんなひたむきに態度のこよみを見たジギタリスはこよみを信じて弓子をまっとうな人生を歩んでいけるのかを見守ることにしました。

弓子が普通の人生で一生を迎えることが出来たらジギタリスは消滅しますが逆ならまた災難な続くようですがこよみなら大丈夫でしょう。次元にはゲーリー・ホアンと一緒にゴーストスクリプト化した美鎖が行ってしまいましたが、本物の美鎖はそれで良いのか疑問です。

最後は大団円としてカラーライスネタで終わりましたが、辛い物でタライを召喚してしまうとはこよみのドジはこれからも健在のようです。これで感想も最後ですが今作はコンピューターでコードを組んで魔法を発動する一風変わったアニメだったので面白かったです。原作はまだ続いているのかは知りませんが、続くのであれば応援したい作品です。
にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ

FC2ブログランキング

ブログランキング

↑ブログランキングに登録しています、萌えたらクリックをお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/661-b0428c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【TMTOWTDI】 よくわかる現代魔法 第6巻 [DVD]出演:寿美菜子販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-03-25クチコミを見る ある日巨大なタライが空から降って来ました・・・ 
2009/09/27(日) 23:13:10 | 桜詩~SAKURAUTA~
弓子の体を使って復活したジギタリス。 美鎖は弓子ごとジギタリスを異世界に飛ばすコードを用意していた。 こよみは弓子を犠牲にできいと、...
2009/09/27(日) 11:07:08 | SERA@らくblog 3.0
 最後はやはりたらいオチ。そうでないと落ち着きませんよね。前半の嘉穂が最高でした。散々酷いことも言っていましたが…。
2009/09/27(日) 11:04:43 | つれづれ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。